一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

家庭エコ診断制度における診断実施機関の認定申請 募集開始

エネルギー 省エネルギー】 【掲載日】2014.04.17 【情報源】その他/2014.04.17 発表

 一般社団法人地球温暖化防止全国ネットでは、家庭エコ診断に関して、平成27年3月31日(火)まで診断実施機関の認定申請の募集を開始する。
 対象は、自社のサービスとしてうちエコ診断ならびに独自の家庭向けエコ診断の提供を想定されている、もしくは将来的な実施可能性を検討したい民間団体、民間法人となる。

 <うちエコ診断>
  家庭エコ診断のうち、環境省の「うちエコ診断ソフト」を使用して診断する手法。うちエコ診断資格試験に合格し認定を受けたうちエコ診断士が、受診家庭の温室効果ガス排出量の状況やライフスタイルの状況、また家庭の要望に応じてきめ細やかな働きかけや地球温暖化対策の提案・診断を行う。

 <独自の家庭向けエコ診断>
  環境省の所有する「うちエコ診断ソフト」とは異なる独自の診断ソフト又はシミュレーションツール等を使用して診断する手法。受診家庭の温室効果ガス排出量の状況やライフスタイルの状況、また家庭の要望に応じてきめ細やかな働きかけや地球温暖化対策の提案・診断を行う。

応募方法等詳細に関しては、一般社団法人地球温暖化防止全国ネットホームページを参照のこと。
http://www.uchieco-shindan.go.jp/2014/kikan/original.php
【一般社団法人地球温暖化防止全国ネット】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ