一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

環境省、アウトドア用品メーカー「モンベル」と連携施策

地球環境 地球温暖化】 【掲載日】2016.01.15 【情報源】環境省/2016.01.15 発表

 環境省は、「ウォームビズ」の取組を更に拡大するため、アウトドア用品メーカーの株式会社モンベルと、連携施策を実施する。
 モンベルでは、「COOL CHOICE」(賢い選択)のひとつである「ウォームビズ」の促進に向け、アウトドア用品メーカーならではの技術を応用した発熱や保温、速乾などの機能を持つ衣料品の選択を提案し、暖房時の室温20℃設定で心地良く過ごすことのできるライフスタイルを呼びかけます。店頭で広く生活者に呼びかけるため、「COOL CHOICE」のロゴを活用したモンベルオリジナルのロゴとPOPを作成し、1月18日(月)より、全国108店舗で「WARM BIZコーナー」を展開する。同コーナーでは、「スーパーメリノウール」「ジオライン」といった機能性素材を使った商品を展開し、それぞれの機能の特徴とともに、「COOL CHOICE」への賛同メッセージを掲出する。さらに、 モンベルWEBサイトで「COOL CHOICE」の紹介と賛同メッセージを掲出する。

モンベルWEBサイト
http://about.montbell.jp/release/disp.php?infomation_id=295

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ