一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

昭和電工、2050年 カーボンニュートラルへの挑戦を決定

地球環境 地球温暖化】 【掲載日】2021.08.30 【情報源】企業/2021.07.30 発表

 昭和電工株式会社は、長期ビジョンでの目指す姿「持続可能なグローバル社会に貢献する会社」として、2050年のカーボンニュートラル実現に当社グループ全体で取り組んでいくことを決定した。
 気候変動に対する対策については、パリ協定COP21)の採択をはじめ、世界規模でさまざまな取り組みが進んでおり、日本においても、政府のカーボンニュートラル宣言や GHG(温室効果ガス)排出削減目標見直しなど、カーボンニュートラルへの取り組みは今後ますます加速することが予想されるとし、同社グループでは、2019年のTCFDへの賛同など従来から気候変動への対応を進めているが、さらに 2050年にカーボンニュートラルを実現するために、GHGの排出削減を進めることを決定した。
【昭和電工株式会社】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース