一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 国有林

作成日 | 2003.09.10  更新日 | 2009.10.14

国有林

コクユウリン   【英】National Forest  

解説

国家の所有する森林のこと。個人所有の民有林に対応する言葉。

日本の場合、農林水産省林野庁が所管する森林(約760万ha)を指すことが多い。その他に、文部科学省(大学の演習林)、防衛庁(演習場)、財務省、環境省などが所管する国有林が約20万haある。

日本の国有林の多くが、奥地脊梁山脈や水源地域に分布しており、貴重な野生動植物が生息・生育する森林や原生的な天然林も比較的広く分布している。保安林の5割、国立公園の6割が国有林内に所在している。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト