一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 国際連合大学

作成日 | 2003.12.12  更新日 | 2009.10.14

国際連合大学

コクサイレンゴウダイガク   【英】United Nations University  [略]UNU  [同義]国連大学 

解説

日本に本部を置く数少ない国連機関のひとつ。同大学は、1973年の国連総会の決議によって設置が決められ、1992年6月の大学本部建物(東京都渋谷区)の新設と共に移転。

同機関には、通常の教育機関のようなキャンパスや学生はなく、人類の生存、発展及び福祉という世界的な問題について、途上国からの研究者の参画も得て、学際的な研究を推進することを目的としている。環境分野以外についても平和や飢餓・貧困、多民族の共存など、さまざまな研究テーマを設定して、研究・研修・普及啓発など総合的な事業を実施している。環境関連のテーマにはゼロエミッションなどがある。

なお、1996年には日本の環境庁(当時)と共同で、環境に関する情報及び各主体の取組に関する情報の収集・提供、コンサルテーション等を通じたネットワーク形成の拠点として「地球環境パートナーシッププラザ」が設立されている。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト