一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 自然農

作成日 | 2003.09.12  更新日 | 2009.10.14

自然農

シゼンノウ   【英】Natural Farming  

解説

農法あるいは農を軸にした生き方の哲学を指す概念。農薬や肥料を使用しないだけにとどまらず、耕起もせず、農業機械もほとんど使用しないことなどを主な特徴とする。無農薬・不耕起などの農業技術よりも農や自然への対し方、生き方の哲学を強調するニュアンスを込めて、「自然農法」とはあえて区別する場合もある。

古くは岡田茂吉、近年では福岡正信、川口由一といった者によって実践・提唱され、各地に支持者を得ている。今日は、各地の「自然農塾」を中心に活動が行われ、有機農業運動の中のひとつの流れであると位置づけられる。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト