一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 自然の回復力

作成日 | 2003.09.10  更新日 | 2009.10.14

自然の回復力

シゼンノカイフクリョク   【英】Resilience  

解説

生物が人為や火災、洪水などにより影響を受けた場合に、元の状態に戻ろうとする力。特定の生物種に着目していわれる場合もあるし、植生生態系など生物のまとまりとしてとらえていわれる場合もある。

特定の生物種の場合は、当該生物種の環境適応性、繁殖力などが回復力の大きさを左右する。植生の場合は、その地域の土壌が回復力を決定する要因となるため、土壌の保全は重要である。回復力の低い土地の植生を破壊すると、その後の回復が困難となり、土地の荒廃を招く恐れがある。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト