一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 生息地指令【EU】

作成日 | 2003.09.12  更新日 | 2009.10.15

生息地指令【EU】

セイソクチシレイ   【英】Council Directive 92/43/EEC on the Conservation of Natural Habitats and of Wild Fauna and Flora  

解説

1992年に採択されたEUの指令(92/43/EEC)。開発行為が規制される「Natura2000」と呼ばれる自然保護区域のネットワークを設定するもの。野生の動植物を生態学的ネットワークで保全することが目的。

地区指定に当たっては、各加盟国から提出された候補地一覧をもとに、委員会が加盟国と協議の上、保全の重要性のある地区のリストを作成する。2002年にスペイン、ポルトガル領のカナリア諸島、アゾレス、マデイラまでを含むマカロネシア地域が承認された。保護区における開発行為に関しては、たとえ開発行為が生息地に悪影響を与える場合であっても、不可避の理由と代替策がない場合には公共の利益が優先され、その行為が実施されることもあるが、Natura2000の全体的な一貫性を守るため、あらゆる補償の手段がとられることになっている。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト