一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 TEF

作成日 | 2003.09.12  更新日 | 2009.10.14

TEF

ティーイーエフ   【英】Toxic Equivalency Factor  [略]TEF  [同義]毒性等価係数 

解説

ダイオキシンは、塩素の数及び位置によって75種の異性体があり、ダイオキシンの個々異性体のそれぞれの毒性強度を、最も毒性が強いとされる2,3,7,8-四塩化ダイオキシンの毒性を1とした時の係数として表わしたのが毒性等価係数(TEF)である。

ダイオキシインのTEFは、世界保健機関(WHO)等が設定しており、長期毒性、短期毒性、生体内(in vivo)及び試験管内(in vitro)の生化学反応についての試験結果を同族体間で比較して決めている。

TEFは、これまでにその数値の改良がなされてきており、今後の新たな科学的知見によっては、さらに新たな数字に改善されるべきものである。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト