一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 TLm

作成日 | 2003.09.12  更新日 | 2009.10.14

TLm

ティーエルエム   【英】Median Tolerance Limit  [略]TLm  

解説

毒性試験における半数致死濃度(LC50)のこと。

一般には、薬剤を段階的に希釈した試料水中で、特定の供試魚(コイなど)を一定時間(24、48、96時間)飼育し、供試魚の半数が死亡する薬剤濃度をTLmとする。

農薬では、農薬の製剤原体についてコイを用いた魚毒性試験を行い、48時間のTLmを求めることが規定されている。一般の化学物質の魚毒性試験では、TLmの代わりにLC50が用いられるのが一般的である。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト