EICネットロゴ
一覧に戻る
前後の記事
前の記事へ
トビリシ宣言  
次の記事へ
 件数:172件
 索引:「ト」
 95-104件 を表示
EICネットは一般財団法人環境イノベーション情報機構が運用しています。
グローバルメニュー
  • 国内環境ニュース
  • 海外環境ニュース
  • イベント情報
  • 環境Q&A
  • 機関情報
  • 環境用語集
  • ライブラリ
  • 森づくり
  1. COOL CHOICEポスターギャラリー 詳しく見る

  2. 省エネルギー設備導入事例データベース 詳しく見る

【PR】

Arch Joint Vision

環境用語検索

約3000語を収録した環境用語集から検索

ワンポイントエコライフ

EICピックアップ

Issued: 2019.02.07

ピックアップ記事のサマリーイメージ

 我が国では、天然資源の消費を抑制し、環境への負荷ができる限り低減される「循環型社会」を目指し、循環型社会形成推進基本法に基づき、循環型社会形成推進基本計画(以下、循環基本計画)を策定し、関連施策を総合的かつ計画的に推進してきました。...

EICピックアップへ

  RSSについて

作成日 | 2003.09.12 更新日 | 2009.10.14
トビリシ宣言
トビリシセンゲン   【英】Tbilisi Declaration   [同義] 環境教育に関するトビリシ政府間会議宣言 
 解説 |

トビリシ会議(1977年)における成果のひとつとして採択されたもの。

『トビリシ宣言』の概要は、「現在および未来の世代に対して、開発と関連させながら環境を保護、改善する。」「科学や技術の成果を利用した教育は、環境問題の認識や理解を深めさせるために大きな役割を果たさねばならない。」「環境教育は、本来総合的な生涯学習で、現代社会の主要な問題への理解を通じ、倫理的価値に配慮した環境保護を行うのに必要な技能や態度の育成する。」「幅広い学際的基盤に根ざした全体的なアプローチを採り入れ、自然環境と人工環境が深い相互関係にあることを認める総合的視点をつくりあげる。」「積極的に問題を解決していくプロセスにひとりひとりを巻き込み、自発性、責任感、参加を促すべきである。」「環境教育は、その性格上、教育課程の刷新に強く貢献することができる。」

 この解説に含まれる環境用語 |
  トビリシ会議
 この環境用語のカテゴリー |
  環境一般環境教育

 関連Webサイト |
  トビリシ宣言原文[UNESCO]
http://unesdoc.unesco.org/images/0003/000327/032763eo.pdf
ページトップへ