一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 吉野川第十堰

作成日 | 2003.09.10  更新日 | 2009.10.15

吉野川第十堰

ヨシノガワダイジュウゼキ   【英】Yoshinogawa Tenth Floodgate  

解説

徳島県吉野川の河口から14km上流の地点に、江戸時代に造られた旧吉野川への分流のための堰をいう。国土交通省がこの堰を撤去して、あらたに下流に治水利水の目的で計画した可動式の堰を「吉野川第十堰改築事業」と呼んでいる。この改築事業が吉野川とその周辺の環境に与える影響に関する懸念や巨額の費用を投じて可動堰を造る必要性に対する疑問から、反対運動が地域住民を中心に展開されている。2000年に改築の是非を問う住民投票が行われるなど、公共事業についての合意形成のあり方が模索されている。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト