一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 ライフサポートシステム

作成日 | 2003.09.12  更新日 | 2009.10.14

ライフサポートシステム

ライフサポートシステム   【英】Life Support System  [同義]生命維持機構  生命維持装置 

解説

人類を含む生物の生存を支える生態系など自然の働き、いわば生存基盤のこと。

酸素供給、水源涵養、大気や水質の浄化、さらには芸術文化の対象など人間生活に欠くことのできないものも含め、主として生態系サービス(エコロジカルサービス)によるもの。

生物種や生態系など自然の価値として、生物資源(Biological Resources)としての重要性が強調されてきたが、1960年代後半からのボールディングらの「宇宙船地球号」論や1980年に策定された「世界保全戦略」(World Conservation Strategy)などを契機に、生物資源としてのみならず生命維持装置(Life Support System)としての重要性が広く認識されるようになってきた。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト