一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 音圧レベル

作成日 | 2003.09.12  更新日 | 2015.01.22

音圧レベル

オンアツレベル   【英】Sound Pressure Level  

解説

音の物理的な大きさのこと。可聴域のある周波数の音は音圧が大きい程大きいと認識される。音響工学の分野では、人の聴覚特性に合わせ、音の大きさを基準値との比の常用対数で表現する値(音圧レベル)を用いて表わすことが多く、単位はデシベル(dB)である。騒音の大きさを表す単位のとして用いられる。ある音の音圧レベル(Lp)は、Lp=20log(p/po)で定義される。pはある音の音圧(単位はμPa)、poは基準音圧(20μPa)である。(2014年9月改訂)

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト