一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 地球温暖化防止活動推進員

作成日 | 2009.10.15  更新日 | 2017.09.19

地球温暖化防止活動推進員

チキュウオンダンカボウシカツドウスイシンイン   【英】Voluntary Advisors who Promote Awareness Raising for Climate Friendly Lifestyles  

解説

地球温暖化対策推進法(1998)に基づいて、地域における地球温暖化の現状及び地球温暖化対策に関する知識の普及並びに地球温暖化対策の推進を図るための活動の推進に熱意と識見を有する者を都道府県知事及び指定都市等の長により委嘱できる制度。

推進員は、委嘱元の都道府県及び指定都市等及び地域地球温暖化防止活動推進センター、地域の市町村等と連携を図りながら、「地球温暖化の現状及び対策の重要性について住民の理解を深める活動」「住民に対して、日常生活に関する温室効果ガスの排出抑制等に関する調査や指導及び助言」「地球温暖化対策に関する情報提供や協力」「国又は地方公共団体が行う温暖化対策の施策への協力」などの活動を行う。

2016年7月現在、山形県の943名を筆頭に、全国46の都道府県及び8市で合計6604名の推進員が委嘱され、各地域の温暖化対策推進のキーパーソンとして活発な活動を行っている。(2017年8月改定)

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト