EICネットロゴ
一覧に戻る
前後の記事
前の記事へ
グリーン物流  
次の記事へ
 件数:44件
 索引:「グ」
 23-32件 を表示
EICネットは一般財団法人環境イノベーション情報機構が運用しています。
グローバルメニュー
  • 国内環境ニュース
  • 海外環境ニュース
  • イベント情報
  • 環境Q&A
  • 機関情報
  • 環境用語集
  • ライブラリ
  • 森づくり

【PR】

あなたのエコライフをナビゲート

Arch Joint Vision

環境用語検索

約3000語を収録した環境用語集から検索

ワンポイントエコライフ

EICピックアップ

Issued: 2018.03.22

ピックアップ記事のサマリーイメージ

 近年、持続可能な開発目標(SDGs)やパリ協定の採択を受け、脱炭素社会や循環型社会の構築、生物多様性の確保といった環境問題の様々な分野において、自ら積極的な取組を進める企業が増えています。環境対策は企業経営の足を引っ張るものではなく、むしろ環境という要素を取り込まなければ企業経営が成り立たない、という考えが世界の潮流となっています。...

EICピックアップへ

  RSSについて

作成日 | 2009.07.10 更新日 | 2009.10.14
グリーン物流
グリーンブツリュウ   【英】Green Logistics   [同義] グリーンロジスティックス 
 解説 |
環境にやさしい物流システムの呼称。「グリーンロジスティックス」と言われることもある。
 特に温暖化対策において、運輸部門のCO2排出量が極めて多いことから、総合的な対策の必要性があって論じられ、生まれた概念である。
 具体的な手法としては、低公害車の開発普及や鉄道・海運の利便性向上といった輸送モード別の対策に加え、モーダルシフトやトラック輸送の共同化・大型化による積載効率向上、デジタル式タコグラフの導入など物流システムの改善に向けた取り組みが挙げられる。
 燃費やエネルギー効率の向上によって、環境負荷が低減されるだけでなく、コストも削減できることから、多くの企業で導入され、2004年には国土交通省により、グリーン物流パートナーシップ会議も発足している。
 この解説に含まれる環境用語 |
  低公害車
  環境負荷
  モーダルシフト
  グリーンロジスティックス
 この環境用語のカテゴリー |
  地球環境地球温暖化
  その他その他

 関連Webサイト |
 
http://www.nittsu.co.jp/press/2007/20071218_1.htm
 
http://eco.goo.ne.jp/word/energy/S00284.html
 
http://www.greenpartnership.jp/
ページトップへ