一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 エコカー補助金

作成日 | 2011.07.01  更新日 | 2011.07.01

エコカー補助金

エコカーホジョキン   【英】government subsidies for eco-friendly vehicles  [同義]環境対応車普及促進事業補助金 

解説

経済産業省によるエコカーへの買い替え補助金制度(エコカー減税は国土交通省による制度で、併用可とされた)で、環境性能の良い新車の買い換え・購入促進により、環境対策と景気対策の効果的な実現を目指した。2009年6月19日から申請開始、同年4月10日以降の新規登録車が補助金の対象となった。

同制度は(1)車齢13年を超える車を廃車し2010年度燃費基準達成車へ買い換える場合、(2)新規に一定基準以上の低排出ガスかつ低燃費の車を購入する場合、のそれぞれに適応され(1)を優遇する措置が取られた。同制度の開始後、ハイブリッド車などのエコカーや低燃費車を中心に新車販売台数が好調となり、その経済効果の大きさから申請期限は2010年9月30日まで延長されたが、予算が底をついたため、9月8日に打ち切りとなった。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト