一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 近隣騒音

作成日 | 2003.09.12  更新日 | 2009.10.14

近隣騒音

キンリンソウオン   【英】Neighborhood Noise / Community Noise  

解説

生活を通して発生する多種多様な音が騒音として問題になるケース。具体的には、商業宣伝の拡声器の音、飲食店での営業騒音、家庭でのピアノ、テレビ、エアコンの音、ペットの鳴き声、学校・幼稚園での騒ぎ声などを指す。

近隣騒音の特徴は、音量は小さく限られた近隣生活者間の問題として現われること、誰しも場合によっては被害者のみならず加害者になる可能性があること、もともと主観的な要素が絡む騒音の中で、特にその要素が一層強く出ること等があげられる。

騒音規制法(1968)や都道府県条例等では、飲食店の深夜営業や拡声器の使用等について規制されているが、近隣騒音の問題の解決には何よりも個人の生活マナーの確立が重要である。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト