一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 クローズド型最終処分場

作成日 | 2003.09.12  更新日 | 2009.10.15

クローズド型最終処分場

クローズドガタサイシュウショブンジョウ   【英】Closed Type Final Landfill  

解説

ごみを埋め立てる最終処分場の新しい形態のひとつで、処分場の上を屋根や人口地盤で覆ったり、建築物などの下に作られるもの。従来のオープン型(処分場の上が覆われていない)と違い、上部が利用できるだけでなく、雨水やガス、臭気が管理しやすい、浸出水施設がいらないなどの利点がある。

構想、計画において、安定型、管理型(一般廃棄物用)、遮断型のいずれの性能にも対応が可能であるし、複合目的のものも想定できる。また、処分場とするのではなく、保管施設とすることも想定できる。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト