一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 国立水俣病総合研究センター

作成日 | 2003.09.12  更新日 | 2009.10.16

国立水俣病総合研究センター

コクリツミナマタビョウソウゴウケンキュウセンター   【英】National Institute for Minamata Disease  [略]NIMD  

解説

水俣病発生地域としての特性を生かした研究機能の充実を図る」ことを目的として、世界に向けて水俣病の教訓を発信し、環境と人との健康に係わる分野の国際的な貢献を担う研究機関。

1978年10月に前身の「国立水俣病研究センター」が熊本県水俣市に設置されたのち、1996年7月の組織改正を受けて、「国立水俣病総合研究センター」が発足した。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト