一般財団法人環境イノベーション情報機構

イベント情報市民共同発電所全国フォーラム2007 in おおさか

市民共同発電所全国フォーラム2007 in おおさか

【カテゴリ】 エネルギー 再生可能エネルギー

【開催日】2007.09.22 〜2007.09.23

【開催地】大阪府


┏━┳━┳━┳━┳━┓
┃参┃加┃者┃募┃集┃   2007 September
┗━┻━┻━┻━┻━┛ http://www.re-forum.org

□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□

 「市民共同発電所全国フォーラム2007 in おおさか」のご案内
    自然エネルギーを活かしたまちづくりをめざして
       http://www.re-forum.org

□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□


 2007年9月22・23日に「市民共同発電所全国フォーラム2007in おおさか」を開催することになりました。取り組みのネットワーク化と経験交流を目的にはじまった全国フォーラムも、今回で5回目をむかえます。
 この間、市民の出資や寄付などによって自然エネルギー発電所を設置する市民共同発電所の取り組みは全国に広がり、太陽光発電のみならず風力発電、小水力発電などをあわせて170以上の発電所が生まれ、70以上の団体がその普及のために活動しています。また、このように全国に波及するにつれ、発電所設置の目的や運営方法、発電所設置後の取り組みなどの多様化が進んでいます。

 「全国フォーラム2007in おおさか」では、これらの取り組みの状況について共有するとともに、今後の市民共同発電所の展望についてテーマごとに検討します。
 みなさまよろしくご参加ください。


○日時:2007年9月22日(土)13:00-20:30、23日(日)9:30-15:00
○会場:大阪経済大学 B館、C館(大阪市東淀川区)
○主催:市民共同発電所全国フォーラム2007実行委員会
○共催:大阪経済大学 地域活性化支援センター


■参加費
○参加費(2日分、予稿集代含む)
 一般2,000円、学生1,000円

■会場アクセス
大阪経済大学への交通アクセス
http://www.osaka-ue.ac.jp/profile/access.html


■その他
○懇親会について
 9月22日(土)の19:00から同会場にて懇親会をおこないます。
 参加費:3,000円

○「市民共同発電所全国調査報告書」の販売について
 全国フォーラムの開催に合わせて、全国の市民共同発電所の取り組み、世界の自然エネルギー普及の動向、国内の自然エネルギー普及の動向についてまとめた調査報告書を発行します。
 予約特価1,000円(予約申込受付中)

○二日目の昼食予約について
 夏期休暇中のため大学内の施設は休業しています。
 そこで弁当を800円にて手配いたします。必要な方はお申込みください。
 原則当日売りはありません。


■問合せ・申込み
 市民共同発電所全国フォーラム2007実行委員会
 〒540-0026 大阪市中央区内本町2丁目1−19−470
 自然エネルギー市民の会気付
 TEL:06−6910−6301 FAX:06-6910-6302
 E-mail:osaka@re-forum.org


参加希望の方は、以下をメールFAX等にてお申込みください。
○お名前:
○団体名:
○住所:〒         
○TEL/FAX:
○E-mail:
○申込み内容:
 区分:一般/学生
 報告書の予約(1,000円)
 懇親交流会への参加(3,000円)
 2日目の昼食予約(800円)
 参加希望する分科会:1日目第( )分科会、2日目( )分科会


以下、スケジュール詳細


9 月22日( 土)----------------------------

■開会全体会(13:00-15:30)
○パネルデイスカッション
「自然エネルギーを活かしたまちづくりをめざして」
<コーディネーター>
・和田 武(立命館大学、自然エネルギー市民の会)
<パネリスト>
・三上 亨氏(グリーンエネルギー青森)
・藤元百代氏(エコまちネット・よどがわ)
・佐藤一子氏(ソフトエネルギープロジェクト)
・大西啓子氏(きょうとグリーンファンド)
・海東英和氏(高島市長)

○市民共同発電所全国調査の報告
 報告:豊田陽介(全国フォーラム事務局)

■分科会(15:50-18:30)
○分科会1:市民共同発電所のつくり方
風力、太陽光を中心に、市民共同発電所のつくり方のノウハウを交流します。
<コーディネーター>
 田浦健朗(気候ネットワーク)
<事例報告>
・エコメッセ練馬
・サークルおてんとさん(奈良)
・大崎義治(自然エネルギー市民の会)

○分科会2:自然エネルギー利用あれこれ
小水力、バイオマスなどの利用の現状と課題を学び、市民共同による開発の可能性を探ります。
<コーディネーター>
 早川光俊(自然エネルギー市民の会、CASA)
<事例報告>
・中島大氏(全国小水力利用推進協議会)
・大塚憲昭氏(里山倶楽部)
・蒲田充弘氏(丹後の自然を守る会)


■懇親交流会(19:00-20:30)



9 月23 日( 日)----------------------

■分科会(9:30-12:10)

○分科会3:自治体・事業者と市民共同発電所のパートナーシップ
自然エネルギー普及に向けた自治体の政策展開、事業者の取組と市民共同発電所の連携事例にスポットを当てます。
<コーディネーター>
 和田武(立命館大学、自然エネルギー市民の会)
<事例報告>
・遠藤由隆氏(野洲市)
・大阪府
・廣本悦子氏(岡山エネルギーの未来を考える会)
・太陽光発電協会(JPEA)


○分科会4:市民共同発電所で元気なまち
市民共同発電所と地域との係わり、まちづくりへの貢献など設置後の活動の広がりについて話し合います。
<コーディネーター>
 遠州尋美氏(大阪経済大学)
<事例報告>
・松下修氏(エコロジーアクション桜が丘の会)
・ポッポ保育園(大阪)
・三上亨氏(グリーンエネルギー青森)
・紀州えこなびと(和歌山)


■まとめ全体会(13:00-15:00)
・構成劇「てんとうむし10 年のあゆみ」
・分科会報告
・アピール(宣言文採択)

【登録日】2007.09.04

[NPO法人 気候ネットワーク]今後のイベント

登録者情報

【登録日】 2007.09.04

【登録者】気候ネットワーク