一般財団法人環境イノベーション情報機構

イベント情報森の暮らしプロジェクト 〜森で出会う、豊かな暮らし〜 2010年「森の恵みをいただく」シリーズ

森の暮らしプロジェクト 〜森で出会う、豊かな暮らし〜 2010年「森の恵みをいただく」シリーズ

【カテゴリ】 環境学習 その他(環境学習)

【開催日】2010.04.17 〜2010.04.18

【開催地】岩手県


http://www5d.biglobe.ne.jp/~morikaze/file/morikura2010.pdf

■■ 森の暮らしプロジェクト
■■ 〜森で出会う、豊かな暮らし〜

2010年「森の恵みをいただく」シリーズ

「すこし木い貰ってもいいかあ。」「よおし。」森はいっせいにこたえました。
宮沢賢治『狼森と笊森、盗森』より


●●豊かな暮らし方のヒントがここで見つかる

▼森とともに豊かに生きる人々に出会う
ユニークな取組みで活躍する講師陣と出会う貴重な機会です。

▼森の恵みを活かす技をまなぶ
実践的なプログラム。森の恵みを生活に活かすノウハウを体験的にまなべます。

▼パーマカルチャーの循環型の生活がベース
森と風のがっこうで森を活かした暮らしを実際に体験できます。


●●ワークショップの内容
◆第1弾
「森の雫を飲む、森の恵みをいただく」
〜樹液採取とシイタケの原木づくり〜
春一番、葉っぱがひらく前に、木々はたくさんの樹液を吸い上げます。その樹液採取の方法を体験します。実際に採取した取れたての樹液だけを使って、コーヒーやお茶にして飲んでみましょう。樹液のコクのある味を丸ごと楽しみます。シイタケの原木づくりも春先の仕事。原木への食菌や管理の方法なども体験してみましょう。
▼日程:4/17(土)〜18(日) 1泊2日
▼講師:外久保蔦雄さん(安孫自然塾代表)

◆第2弾
「日本ミツバチと森づくり」
〜日本ミツバチの飼い方と住みよい森づくり〜
▼日程:5/22(土)〜23(日) 1泊2日
▼講師:藤原誠太さん(日本在来種みつばちの会会長、養蜂家)
▼内容 ・日本ミツバチの飼い方の実演
    ・ミツバチの目線になって森を散策

◆第3弾
「森のエネルギーを活かす」
〜森のエネルギーを活かした暮らしと地域〜
▼日程;6/26(土)〜27(日) 1泊2日
▼講師:武内賢二さん(ソーラーワールド代表)
▼内容 ・葛巻町の森のエネルギーの取組みの見学
    ・生活の中での森のエネルギーの利用

●●開催要項
▼対象 16歳以上(未満は、保護者同伴)定員20名
▼時間 初日13:00開始、2日目14:30終了
▼場所 森と風のがっこう(岩手県葛巻町)※送迎有り
    (最寄の下車駅:東北新幹線 いわて沼宮内駅。)
▼費用 各回6,000円(宿泊、食費、保険等) 学割3,000円(要労働提供)

※本事業は、緑の募金交付金を受けて実施しております。

詳細は、こちらから
http://www5d.biglobe.ne.jp/~morikaze/event.cgi?no=169

●●申し込み・問い合せ先
NPO法人岩手子ども環境研究所
(森と風のがっこう)
担当:黍原(きびはら)
028-5403岩手県岩手郡葛巻町江刈42−17
TEL&FAX 0195-66-0646
morikaze0@gmail.com
http://www5d.biglobe.ne.jp/~morikaze

【登録日】2010.03.22

[NPO法人 岩手子ども環境研究所]今後のイベント

登録者情報

【登録日】 2010.03.22

【登録者】岩手子ども環境研究所