一般財団法人環境イノベーション情報機構

イベント情報「自然・環境・保全 について大いに語る」(地球環境基金助成事業)

「自然・環境・保全 について大いに語る」(地球環境基金助成事業)

【カテゴリ】 自然環境 野生動植物

【開催日】2012.10.02

【開催地】山梨県


「自然・環境・保全 について大いに語る」(地球環境基金助成事業)

・日 時:第1回 8月28日(火) 14:00〜16:00
          ゲスト:小堀洋美(東京都市大学 教授 環境保全学)         

      
     第2回 10月2日(火) 14:00〜16:00
          ゲスト:今泉吉晴(都留文科大学名誉教授 動物学者)

・主 催:公益財団法人キープ協会 環境教育事業部
・共 催:山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンター 
・会 場:山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンター
・対 象:どなたでも
・参加費:無料

・内 容:前半は、ゲストから、それぞれの専門の立場から「自然・環境・保全」をキーワードに、今 一番強く感じていることを中心にお話しいただきます。後半は、ご参加いただいたみなさまとともに、ゲストを交え、「自然・環境・保全」をキーワードに大いに語り合いましょう。
   

・申込:事前に電話かメールでご予約下さい
     当日申込も対応可能です。


・ゲスト略歴


小堀洋美(東京都市大学 教授 環境保全学)

日本女子大学家政学部(現理学部)講師を経て、
1997年4月環境情報学部環境情報学科助教授、2003年4月より現職
現在、研究室では、自然環境と生物多様性の現状、課題を明らかにし、保全・解決策を見出し実践している。
著書に「現代地球環境論 和田 武、 小堀 洋美」「保全生物学のすすめ 改訂版 リチャード B プリマック、 小堀洋美」などがある。


今泉吉晴(都留文科大学名誉教授 動物学者)
博物館学芸員、国 際基督教大学助手などを経て、山梨県の都留文科大学へ。
都留フィールドミュージアム構想など、地域の中で多くの実践を重ね、同大学の地域交流研究センター長等も務める。
山梨と岩手の山林に小屋を建て、森に暮らす野ねずみやムササビ等の観察研究を続けている。
著書に「空中もぐらあらわる」「シートン」などあり、翻訳書には、「シートン動物紀」等多数。

●お問合せ・お申込み
 八ヶ岳自然ふれあいセンター
 山梨県北杜市大泉町西井出石堂8240−1
 TEL:0551−48−2900  FAX:0551−48−2990
http://www.keep.or.jp/ja/fureai/

【登録日】2012.08.14

[ キープ協会]今後のイベント

【山梨県】
イベント
開催日:2019.12.14(土) 〜 2019.12.17(火)
【山梨県】
セミナー
開催日:2020.01.11(土) 〜 2020.01.13(月)
【山梨県】
イベント
開催日:2020.01.18(土) 〜 2020.01.19(日)
【山梨県】
イベント
開催日:2020.01.25(土) 募集期間:2019.12.11(水) 〜 2020.01.25(土)

登録者情報

【登録日】 2012.08.14

【登録者】キープ協会