EICネットロゴ
一覧に戻る
前後の記事
前の記事へ
【8月・和歌山】国際協力って、何の...
次の記事へ
 件数:29610件
 新着順に表示
 3455-3464件 を表示
EICネットは一般財団法人環境イノベーション情報機構が運用しています。
グローバルメニュー
  • 国内環境ニュース
  • 海外環境ニュース
  • イベント情報
  • 環境Q&A
  • 機関情報
  • 環境用語集
  • ライブラリ
  • 森づくり

【PR】

環境用語検索

約3000語を収録した環境用語集から検索

ワンポイントエコライフ

EICピックアップ

Issued: 2017.10.16

ピックアップ記事のサマリーイメージ

 我が国は、有害廃棄物等の越境移動について、平成4年のバーゼル条約発効を受け、同年に国内担保法である特定有害廃棄物等の輸出入等の規制に関する法律(バーゼル法)を制定し、不適正な輸出入を防止するための手続を整備するなど、その管理の基本的枠組みを整備しました。法制定から約25年が経過し、循環資源の国際的な取引が増大してきたことにより、様々な課題等が顕在化してきたことから、バーゼル法を改正し、課題に対して制度的な措置を講じます。...

EICピックアップへ

  RSSについて

あなたのエコライフをナビゲート

開催日 | 2014.08.24    開催地 | 和歌山県   カテゴリ | 地球環境 >> 国際環境協力
   登録日 | 2014.08.01
【8月・和歌山】国際協力って、何のため? 活動現場が生んだ、ホントの課題が見つかる対話術
この情報の修正・削除
自分も何か人の・社会の役に立ちたい・・・そんな思いがあるのに、
「このやり方でホントに役立つの?いまひとつ確信が持てない。」
「ミーティングをしても、なぜかいつも議論が上滑りして、納得いく結論が出ない」
「友達、家族、出会ったあの人の悩み、聞いてあげるだけで、その先に進めない」

そんな経験がある方におススメの、今日から使える対話方法。

インド・ネパール・飛騨高山で地域資源を生かしたコミュニティづくりに取り組む
NPO法人ソムニードが活動現場で生み出した対話術
―シンプルな対話を通して本当の課題を見つける方法 をスタッフ宮下がご紹介します。

国際協力を通してお話ししますが、
日本国内の地域づくりやNGO/NPO活動に関心がある方にもおススメです。

■日時・場所
2014年8月24日(日)14時〜16時 
会場:T-LABO(みその商店街中)
アクセス:http://www.mapion.co.jp/m/34.2267554_135.1928506_8/poi=0000078923_100oa/

■定員:20人

■参加費:2,000円

■講師:宮下和佳(NPO法人ソムニード)

■お申込み:申込フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=794580)からお申し込みください。

■申込締切:8月22日(金)※定員になり次第、締め切ります。

■お問い合わせ先:
(特活)ソムニード関西事務所(担当:田中)
〒662-0856兵庫県西宮市城ヶ堀町2-22 早川総合ビル3F
電話/FAX 0798-31-7940
E-mail:west@somneed.org
ウェブサイト:http://www.somneed.org

登録者情報 |
(特活)ソムニード関西事務所
  west@somneed.org
  http://somneed.org/support/participate/event/#wakayama0824


ページトップへ