一般財団法人環境イノベーション情報機構

イベント情報●○●第51回 清里インタープリターズキャンプ(体験学習法)●○● 〜 どれだけ参加者の気持ちに近づけるか 〜

●○●第51回 清里インタープリターズキャンプ(体験学習法)●○● 〜 どれだけ参加者の気持ちに近づけるか 〜

【カテゴリ】 環境学習 カウンセラ/指導者

【開催日】2015.01.10 〜2015.01.12

【開催地】山梨県


●○●第51回 清里インタープリターズキャンプ(体験学習法)●○●
〜 どれだけ参加者の気持ちに近づけるか 〜

  ◇日 程:2015年1月10日(土)13:30〜12日(月・祝)14:00
  ◇講 師:津村 俊充 (つむら としみつ)
        <南山大学人文学部心理人間学科教授>
       増田 直広 (ますだ なおひろ)
        <公益財団法人キープ協会環境教育事業部事業部長>
==================================================================
私は、インタープリターとしてプログラムを行う際、
「参加者の気持ちになって」や「参加者目線で」など
常に気にしながら行なっています。

しかし、正直これが難しい。

参加者の気持ちに近づこうとして、
あ〜ズレてしまったな、と思う事もあります。

プログラム中、参加者の声や気持ちと
目の前で起こっていることを総合的に判断して、
どのように「うけとめ」、自分の中で咀嚼(そしゃく)し、
「なげかける」のか。

当たり前ですが、この一連の流れによって
参加者の反応が大きく異なります。
場の空気だって変わります。
言葉一つで人の意識が変わることもあります。

「うけとめる」〜「なげかける」。
この流れをインタープリテーションの視点と、
体験学習法の視点でそれぞれプロの講師に
よる講義と体験を通して掘り下げたいと思います。

掘り下げることは自分の思考の癖と向き合うこと。
癖が分かれば、自分が不足している部分も分かります。
不足している部分を成長させれば、
インタープリターとしての幅もきっと広がります。

私自身も楽しみなプログラムです。
是非一緒に学びませんか。

================================================================
●インタープリテーションとは
・「単なる情報の提供ではなく、直接体験や教材を通し、
 事物や事象の背後にある意味や関係を明らかにすることを
  目的とした教育活動」
(フリーマン・チルデン:『インタープリテーション入門』」より)
 
●こんなことが学べます!
・インタープリテーションの基本的な考え方と技能
・体験学習法を学び、「学び方を学ぶ」
・より実践的なことを学ぶ


●こんな人にオススメです!
・インタープリターや環境教育の仕事に興味のある方、
 携わっている方
・もっと自分の技能の幅を広げたい方
・企業のCSR担当の方
・相手の気持ちを読み取り、引き出すことに興味のある方

●特典
・清泉寮の本館に宿泊(美味しい食事、源泉かけ流し温泉)
  http://www.seisenryo.jp/
・清里のとても美しい冬景色
・人とのつながり
・暖炉の火(当日の夜、研修ホールにある暖炉に火を入れようと
 思います。)

===============================================================
●講師紹介
<津村俊充(つむら としみつ)>
南山大学人文学部心理人間学科教授/南山大学大学院教育
ファシリテーション専攻主任

名古屋大学大学院教育心理学専攻博士課程前期修了。教育学修士。
日本教育心理学会学校心理士。学校教育への体験学習の導入・
普及に関心を持つ。マサチューセッツ大学教育学大学院にて
セルフサイエンスを学ぶ。同時にNTLにてラボラトリーメソッド
による体験学習のトレーナートレーニングを受ける。
『人間関係トレーニング第2版
〜私を育てる教育への人間学的アプローチ〜』
『ファシリテーター・トレーニング 自己実現を促す教育
ファシリテーションへのアプローチ』等を執筆し、
『インタープリター・トレーニング』の編者


★体験学習に関心ある方は「つんつんの体験から学ぼう」
以下URLを訪ねてみて下さい。
http://www.ic.nanzan-u.ac.jp/~tsumura/

---------------------------------------------------------------
<増田 直広(ますだ なおひろ)>
  公益財団法人キープ協会環境教育事業部事業部長
/都留文科大学非常勤講師
 
群馬県桐生市出身。教育学修士。
埼玉大学&大学院で環境教育を学んだ後、キープ協会に入職。
環境教育事業のマネジメント、主催&受託プログラムの
企画・運営などを担当。
川遊び&魚捕り好きレンジャー。
 『ファシリテーター・トレーニング』(ナカニシヤ出版、2003年)
に「環境教育におけるファシリテーター・トレーニングの実際」の執筆や
最新刊の『インタープリター・トレーニング』の編者。

===============================================================
●開催要項
・主 催/公益財団法人キープ協会
・日 時/2015年1月10日(土)13:30〜12日(月・祝)14:00 <2泊3日>
・場 所/清泉寮 アンデレホール
     (公益財団法人キープ協会/山梨県北杜市高根町清里)
・対 象/16歳以上一般
(インタープリターに興味・関心のある方ならどなたでも)
・定 員/30名(先着順)
・料 金/一般45,000円、学生39,000円(税込、宿泊食費込)
・割 引/ 【早割】12/27 までにお申し込みの方:3,000円引 
      【家族割】ご家族で参加の場合:1名につき1,000円引
      【30周年記念割】30周年記念割券をお持ちの方:お申込みの際
              にお申し出ください
      【会員割】フレンズオブキープの会員の方:通常料金から10%引

===============================================================
●お申し込み方法
 
 下記URLのHP下部に、お申込フォームがございます。
 必要事項をご入力ください。
  http://www.keep.or.jp/taiken/leader/interpreters/

 又は、ハガキ、FAXのいずれかにて、以下の項目をご記入の上、
 下記連絡先までお申し込みください。
 @「第51回清里インタープリターズキャンプ(体験学習法)」参加希望
 Aお名前(ふりがな)
 B年齢
 C性別
 D郵便番号・住所
 E電話番号1(当日連絡のつく携帯電話)
 F電話番号2(緊急連絡先:ご家族やご実家の電話番号など)
 GE-mailアドレス
 H所属(職業・学校名など)
 I参加動機
 J何を通じてこのプログラムを知ったか
 (例:○○さんの紹介、インターネットで△△と検索など)
 Kキープ協会のプログラムの参加経験
 (ある方は、プログラム名を分かる範囲でご記入ください)
 
 ★お申込み後1週間以内に、お申し込みをお受けしたことを
お知らせいたします。
 ★プログラム開催の2週間前頃に、詳しいご案内資料(事前資料)
をお送りいたします。

===============================================================
●キャンセル規定
 事前資料がお手元に届いてからキャンセルされる場合は、
 下記のキャンセル料をいただきます。
 やむを得ない事情で、キャンセルされる場合には、
 必ずご連絡ください。
 ・資料が届いた日〜1/2:事務手数料として1,000円
 ・開催1週間前(1/3)〜2日前(1/8):参加費の25%
 ・開催前日(1/9):参加費の50%
 ・当日(1/10)、及び無連絡の不参加:参加費の100%

===============================================================
●お申込み・お問合せ先
公益財団法人キープ協会 環境教育事業部
 キープ・フォレスターズ・スクール
〒407-0301 山梨県北杜市高根町清里3545
Tel:0551-48-3795 Fax:0551-48-2990
 E-mail:forester@keep.or.jp
 担当:中山 孝志(なかやま たかし)
===============================================================

【登録日】2014.11.26

[ キープ協会]今後のイベント

【山梨県】
セミナー
開催日:2020.01.11(土) 〜 2020.01.13(月)
【山梨県】
イベント
開催日:2020.01.18(土) 〜 2020.01.19(日)
【山梨県】
イベント
開催日:2020.01.25(土) 募集期間:2019.12.11(水) 〜 2020.01.25(土)
【山梨県】
セミナー
開催日:2020.03.02(月) 〜 2020.03.05(木)

登録者情報

【登録日】 2014.11.26

【登録者】キープ協会