EICネットロゴ
一覧に戻る
前後の記事
前の記事へ
【2016 公害防止管理者等研修シリー...
次の記事へ
 件数:446件
 新着順に表示
 1-10件 を表示
EICネットは一般財団法人環境イノベーション情報機構が運用しています。
グローバルメニュー
  • 国内環境ニュース
  • 海外環境ニュース
  • イベント情報
  • 環境Q&A
  • 機関情報
  • 環境用語集
  • ライブラリ
  • 森づくり

【PR】

環境用語検索

約3000語を収録した環境用語集から検索

ワンポイントエコライフ

EICピックアップ

Issued: 2017.10.16

ピックアップ記事のサマリーイメージ

 我が国は、有害廃棄物等の越境移動について、平成4年のバーゼル条約発効を受け、同年に国内担保法である特定有害廃棄物等の輸出入等の規制に関する法律(バーゼル法)を制定し、不適正な輸出入を防止するための手続を整備するなど、その管理の基本的枠組みを整備しました。法制定から約25年が経過し、循環資源の国際的な取引が増大してきたことにより、様々な課題等が顕在化してきたことから、バーゼル法を改正し、課題に対して制度的な措置を講じます。...

EICピックアップへ

  RSSについて

あなたのエコライフをナビゲート

開催日 | 2016.12.14    開催地 | 東京都   カテゴリ | 環境行政 >> 法令/条例/条約
   登録日 | 2016.06.09
【2016 公害防止管理者等研修シリーズ】公害防止管理者等リフレッシュ研修(東京)
この情報の修正・削除
【環境法規の改正動向を把握する】
過去の法令違反には、事業所内で誤った法解釈・管理手法が引き継がれ、長年にわたり違反状態に陥っていたケースもあります。年々強化される法規制に対応するためには、定期的な知識の更新が必要です。
【教訓を学ぶ】
事例を他山の石に、法違反や環境汚染が企業に与える影響と違反・汚染を発生させないための対策を学ぶ。


□□■公害防止管理者等リフレシュ研修会(後援:環境省)■□□ 
(研修会HP)http://www.e-jemai.jp/seminar/refresh.html


(概  要)
【日 程】12月14日(水)10:00(9:30受付開始)〜16:45
【開催場所】大田区産業プラザ(大田区南蒲田1−20−20)
【会場URL】http://www.pio-ota.jp/plaza/map.html
【対  象】公害防止管理者、環境管理部門の実務担当者、CSR担当者など
【受 講 料】一般:15,100円  会員*:10,800円
(*(一社)産業環境管理協会の会員)

【カリキュラム】
第1講義 環境法規の改正動向
 ‐近年の主要環境法規の改正を追う
大気汚染防止法、水質汚濁防止法、土壌汚染対策法、化学物質関連法、地球温暖化対策法、その他(水銀水俣条約対応等)等
  ‐今後の改正動向(中央環境審議会等)
第2講義 事案から学ぶ(事例紹介)
 ‐法違反事例・環境汚染事案等の事例から環境管理のあるべき姿を学ぶ
第3講義 最新の環境TOPIC
  ‐重要改正の深堀り解説や最新の環境管理手法、処理・対策技術の最新情報など環境管理実務の今をお知らせ(会場により講演内容が異なります)

【問合せ先】人材育成・出版センター TEL:03-5209-7703 FAX:03-5209-7717

登録者情報 |
産業環境管理協会 ( 東京都 | )
  webmaster@jemai.or.jp
  http://www.e-jemai.jp/seminar/refresh.html

[ 産業環境管理協会]今後のイベント |

ページトップへ