一般財団法人環境イノベーション情報機構

イベント情報「持続可能な低炭素社会の構築にむけて−ドイツの挑戦と日本の現状」

「持続可能な低炭素社会の構築にむけて−ドイツの挑戦と日本の現状」

【カテゴリ】 地球環境 地球温暖化

【開催日】2017.03.10

【開催地】東京都


2015年12月、気候変動対策にかかる「パリ協定」が合意されました。本協定は、国際社会が温室効果ガスの長期の削減目標で一致したことなど、一歩前進と言ってよいと思います。しかしながら一方で、各国が現在表明している削減目標では、長期の削減目標には届かないことが分かっています。他方、ドイツなどでは、脱原発の方針のもと、再生可能エネルギーが急速に普及してきており、日本との違いが鮮明になりつつあります。本セミナーでは、そのような状況も踏まえつつ、改めて、国や企業を含めた「持続可能な発展」の視点から、日本社会における環境と経済との間のあるべき姿を探ります。

テーマ;「持続可能な低炭素社会の構築にむけて−ドイツの挑戦と日本の現状」

日時;平成29年3月10日(金)15:00−17:00(14:30受付開始)

場所;株式会社NTTデータ エグゼクティブセミナールーム
東京都江東区豊洲3-3-3 豊洲センタービル36階
http://www.nttdata.com/jp/ja/corporate/profile/guide/map.html

講師;一方井 誠治(いっかたい せいじ)様
武蔵野大学 工学部教授 博士(経済学)

1975年 環境庁入庁。地球環境部企画課長、大臣官房政策評価広報課長、財務省神戸税関長等を歴任。
2005年 京都大学経済研究所教授
2012年 京都大学学際融合教育研究推進センター特任教授
2013年 武蔵野大学環境学部教授 現在に至る
著書:「低炭素化時代の日本の選択−環境経済政策と企業経営」(岩波書店)、「グリーン産業革命」(共著 日経BP社)、「生物多様性の経済学」
(共著 昭和堂)等多数


定員;50名 申し込み先着順。満席になり次第、締切とします。

参加料;会員、推進委員会委員、研究会メンバは無料。
非会員のご聴講は、3,000円(税込)を申し受けます。当日現金払い。

お申込み方法;
当法人E-Mail(kankyou@kankyouclub.or.jp)宛、
タイトルに、環境セミナー「低炭素社会の構築」参加希望、本文に、(1)企業名、(2)所属、(3)役職、(4)ご芳名、(5)E-Mailアドレス を記載の上、送信ください。

***************
特定非営利活動法人
日本環境倶楽部
事務局長 蜂屋利巳
tel;03-6869-9886
e-mai;kankyou@kankyouclub.or.jp
***************

【登録日】2017.01.25

[NPO法人 日本環境倶楽部]今後のイベント

【東京都】
イベント
開催日:2019.10.24(木)

登録者情報

【登録日】 2017.01.25

【登録者】日本環境倶楽部