一般財団法人環境イノベーション情報機構

イベント情報津波に伴う地下水影響とその後の回復(公益社団法人日本地下水学会主催セミナー) 

津波に伴う地下水影響とその後の回復(公益社団法人日本地下水学会主催セミナー) 

【カテゴリ】 水・土壌環境 地下水/土壌汚染

【開催日】2017.07.01

【開催地】東京都


【募集期間】| 2017.06.22〜2017.06.30 日本地下水学会セミナー
「津波に伴う地下水影響とその後の回復」

 平成23年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震に伴う津波では、既存の井戸水の塩水化により、飲料水としての使用が困難となった地域が東北地方の沿岸域を中心に発生しました。井戸水を生活用水等として利用している地域では、塩水化や著しい水質の変化は深刻な問題となることが考えられます。また、津波堆積物による土壌や地下水汚染も井戸水の利用の観点では深刻な影響をもたらすことも懸念されます。
 事故から6年が経過した現在、かつて塩水化あるいは地下水水質等はどのように変化・回復してきたのか、さらには被災地の水源の利用やその確保方策などについて、地震発生直後から現地で調査研究をされてきた研究者の皆さんから話題提供をいただきます。
 これらの知見・経験を基に、今後予想される東南海・南海地震における地下水水源の利用はどうあるべきなのかについて考えるきっかけにしたいと思います。

詳細は以下のURLをご覧ください。
http://www.jagh.jp/jp/g/activities/seminar/10.html

【登録日】2017.06.21

登録者情報

【登録日】 2017.06.21

【登録者】竹内真司

この情報の修正・削除