EICネットロゴ
一覧に戻る
前後の記事
前の記事へ
2/10環境学習ゲーム講習会のご案内  
次の記事へ
 件数:3289件
 新着順に表示
 1-10件 を表示
EICネットは一般財団法人環境イノベーション情報機構が運用しています。
グローバルメニュー
  • 国内環境ニュース
  • 海外環境ニュース
  • イベント情報
  • 環境Q&A
  • 機関情報
  • 環境用語集
  • ライブラリ
  • 森づくり

【PR】

環境用語検索

約3000語を収録した環境用語集から検索

ワンポイントエコライフ

EICピックアップ

Issued: 2017.10.16

ピックアップ記事のサマリーイメージ

 我が国は、有害廃棄物等の越境移動について、平成4年のバーゼル条約発効を受け、同年に国内担保法である特定有害廃棄物等の輸出入等の規制に関する法律(バーゼル法)を制定し、不適正な輸出入を防止するための手続を整備するなど、その管理の基本的枠組みを整備しました。法制定から約25年が経過し、循環資源の国際的な取引が増大してきたことにより、様々な課題等が顕在化してきたことから、バーゼル法を改正し、課題に対して制度的な措置を講じます。...

EICピックアップへ

  RSSについて

あなたのエコライフをナビゲート

開催日 | 2018.02.10    開催地 | 東京都   カテゴリ | 環境学習 >> その他(環境学習)
募集期間 | 2017.12.01〜2018.02.08    登録日 | 2017.12.04
2/10環境学習ゲーム講習会のご案内
この情報の修正・削除


BEANS BEE 奥宮健太と申します。


・一般の市民の方に生態系や生物多様性を伝えなければならない。

・雨天のときに使えるプログラムを探している

・インプリのの持ちネタを増やしたい、バリエーションを広げたい。

・自然や環境について、意見交換をするが、話し合いがかみあわない。



そんなことが思い当たる方

ワークショップ、授業、雨プロなどに使える環境学習ゲームの講習会です。

ぜひ、活動されている団体や組織でご活用頂ければと思います。





■ エコロジカル・シンキングゲーム講習会 ■


日時:2018年2月10日(土)
時間:10:00〜18:00(受付9:40〜)
場所:国立オリンピック記念青少年総合センター
   センター棟

アクセス:
http://nyc.niye.go.jp/facilities/d7.html


小田急線 参宮橋駅 徒歩約7分

地下鉄千代田線 代々木公園駅
(代々木公園方面4番出口)徒歩約10分


受講料:8,000円(税込)



● エコロジカル・シンキングゲームとは?

現役の生物調査員が考案した生態シミュレーション型のボードゲームです。

河川に生息する5つの動植物にわかれて、それぞれの動植物を増やしていきます。

楽しみながら、環境、自然、生態系について学べます。



● ゲームの効果

楽しみながら、生態系のしくみが学べます。

ゲームが環境を考える際の思考モデルになります。

環境について効果的な話し合いが可能になります。

ゲーム参加者の親近感が高まります。



● どんなところで使えるか?

NPO、地域活動、職場、施設のプログラムなど、
雨プログラム、環境を学んだり、考える場面で最適。



● 講習会の内容

午前に、ゲーム体験
午後に、「知づくり」「場づくり」「縁づくり」にわけ、
ゲームを効果的に実施する方法を学びます。

http://www.beansbee.com/category/1389113.html

● 特典

講習テキスト、修了証

※ゲームセットを別売りにして受講料を下げました


●ファシリテーター

BEANS BEE代表 奥宮健太

生物分類技能検定1級(植物部門)、樹木医、技術士補(環境部門)

環境調査事務所に勤め、植物調査の経験をとおして、自然についての知識を深める
現在、フリーで植物調査の業務を行いながら、環境学習の活動も行っている。





● 受講者の声


自分のやりたいことに対しての点と点が繋がることができたので、
より自分の思考と組合せて発信できるようにやっていきたいと思いました。
地域やキャンプなどで人と人がつながる場でも活用したいです。
(20歳代 女性 建築設計)


生物多様性の重要性を日ごろ教えている立場にいて、自然に導入できるものは
ないかと、常々考えていました。生態系のダイナミズムを室内で感じられたの
には驚きました。学校で、まず取り組みたいと思います。
(50歳代 男性 教員)


いろいろな視点から気づきがある、ということがわかりおもしろかたです。
ファシリテーターの質問等で参加者の気づきを促すという進行方法についても
学べたのでよかったです。
まずは、職場の人たちと試してみたいです。
(30歳代 女性 公務員)


生態系のバランスが重要であることが良く理解できるゲームであると感動した。
家族や知人と共に体験し、将来、教育現場で使用できる機会があれば、
ぜひ、使用したい。
(50歳代 男性 医薬関連)



● 申し込み


下記のアドレスの
申し込みフォームにご記入ください。

http://www.beansbee.com/article/15654946.html
奮ってご参加ください!


登録者情報 |
奥宮健太
  info@beansbee.com
  http://www.beansbee.com/


ページトップへ