EICネットロゴ
一覧に戻る
前後の記事
前の記事へ
【2/13(火)東京】【学習会】どう... 
次の記事へ
 件数:29791件
 新着順に表示
 79-88件 を表示
EICネットは一般財団法人環境イノベーション情報機構が運用しています。
グローバルメニュー
  • 国内環境ニュース
  • 海外環境ニュース
  • イベント情報
  • 環境Q&A
  • 機関情報
  • 環境用語集
  • ライブラリ
  • 森づくり

【PR】

Arch Joint Vision

環境用語検索

約3000語を収録した環境用語集から検索

ワンポイントエコライフ

EICピックアップ

Issued: 2017.12.28

ピックアップ記事のサマリーイメージ

 2017年もさまざまなできごとがあった。直接環境にかかわるトピックスは本編に譲るとして、米国のトランプ大統領の就任による自国第一主義への舵きりは、支持基盤層である石炭産業の復権をめざした保護策の打ち出しなど、環境政策にも大きな影響が及んでいる。...

EICピックアップへ

  RSSについて

あなたのエコライフをナビゲート

開催日 | 2018.02.13    開催地 | 東京都   カテゴリ | 環境一般 >> 市民活動
   登録日 | 2018.01.23
【2/13(火)東京】【学習会】どうなる?公益信託制度改革〜法制審中間試案を読む
この情報の修正・削除
【関心高まる公益信託制度改革の内容を徹底解説&議論!】
「公益信託」は、寄付者(委託者)から信託された金銭を運用・取り崩して、
学生への奨学金やNPO法人等への助成金の支給などを行う仕組みです。
平成29年3月末時点で、全国で472件604億円の公益信託が存在し、
昭和52年の制度創設から累計で約20万件・約830億円の助成を行っています。
NPOにとっては、社会貢献活動をサポートしてくれる心強い支援者です。

この公益信託制度については、ここ数年で改正に向けた動きがあり、
昨年12月に、法務省の法制審議会信託法部会から中間試案が発表されました。
今年1月9日からは、パブリックコメントも始まっています(2月19日まで)。

【中間試案の主な内容】
・主務官庁的制度から公益法人類似の認定制度へ
・信託対象が金銭限定から、不動産・株式や美術品、著作権等も可能に
・公益信託による、一定の事業の直接実施も可能に
・信託銀行等が中心だった受託者がNPO法人等でも可能に
・情報公開やガバナンス、監督、既存公益信託の移行なども規定整備

中間試案では、上記のような制度の抜本改革が盛り込まれています。
今後、平成30年度は中間試案をベースとして、さらに検討が進み、
順調に行けば、平成31年通常国会に改正法案が提出されるものとの見込みです。
一方で寄付金控除対象となるかどうか等の税制上の扱いについては、
今後の論点となっていて、まだどうなるかは分かりません。

シーズとしても、特にここ数年で取組んでいる資産寄付・活用推進の面から、
今回の改正の動きを歓迎しています。
時代に即した形で、さらに市民や企業等にとって使いやすいものとなるよう、
制度・税制改正を働きかけていく予定です。

しかし、公益信託制度改革については、なかなか学ぶ機会が無いことから、
今回、制度に精通されている公益法人協会副理事長の鈴木氏を講師にお招きし、
中間試案の内容を学び議論するための学習会を開催することにしました。

NPO法人等にもチャンスが広がり、活用・普及に期待が高まる公益信託制度を学び、
よりよい制度のあり方を議論してみませんか?ぜひ、ご参加ください!

●参考情報【法務省】法制審議会 信託法部会
「公益信託法の見直しに関する中間試案」(平成29年12月12日)の取りまとめ
http://www.moj.go.jp/shingi1/shingi04900344.html

◆日 時:2018年2月13日(火)15:00-16:30 ※14時45分開場

◆場 所:東京ボランティア・市民活動センター 会議室A
(東京都新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ10階)
地下鉄飯田橋駅「B2b」出口直結/JR飯田橋駅徒歩1〜3分程度
https://www.tvac.or.jp/tvac/access.html

◆対 象:公益信託制度改革に関心のある方ならどなたでも
こんな方にオススメです
・公益信託の仕組みについて知りたい
・公益信託制度改革の方向性や具体的内容を学びたい
・将来的に自団体で制度を活用できそうか考えてみたい

◆講 師:鈴木 勝治氏(公益財団法人公益法人協会 副理事長)
※進 行:シーズ 代表理事 関口 宏聡
【講師プロフィール】
昭和18年生まれ。東京大学法学部卒業。昭和41年三井信託銀行入行。
欧州三井信託銀行(ベルギー)社長、
三井信託銀行取締役国際企画部長・検査部長、
東急車輛製造常勤監査役、中央三井信用保証監査役などを経て、
平成17年公益法人協会へ。平成29年現職。
<非営利法人関係現職>
*(公財)さわやか福祉財団 理事
*(公財)東京都歴史文化財団 評議員
*(公財)日本労働文化財団 評議員
*(一財)広島県環境保健協会 評議員
*(NPO法人)日本NPOセンター 評議員

◆内 容:
・公益信託制度の概要
・「中間試案」に盛り込まれた改正内容
・NPO法人等から見たポイント・活用方法 など

◆参加費:2000円/人(認定NPO法人振興会会員:1000円/人)
※認定NPO法人振興会とは、
税理士・会計士・弁護士・社労士・行政書士と、
回答者に専門家が揃う会員限定Q&Aサイトで質問し放題!
シーズ主催セミナー参加費無料・割引ありの会員制度です。
詳しくはサイトをご覧ください。http://c-s.or.jp/admission/index.html

◆定 員:30名(事前申込・先着順)

◆下記フォームからお申し込みください。
https://business.form-mailer.jp/fms/3bdee57e70995

◆主催、お問合せ先:認定NPO法人シーズ・市民活動を支える制度をつくる会
TEL:03-5439-4021 / E-mail:npoweb@abelia.ocn.ne.jp
ホームページ:http://www.npoweb.jp/

登録者情報 |
シーズ・市民活動を支える制度をつくる会 ( 東京都 | NPO法人 )
  npoweb@abelia.ocn.ne.jp
  http://www.npoweb.jp/?p=15977

[NPO法人 シーズ・市民活動を支える制度をつくる会]今後のイベント |
【東京都】
セミナー
開催日:2018.02.28(水)  

ページトップへ