EICネットロゴ
一覧に戻る
前後の記事
前の記事へ
セミナー「アメリカのエネルギー政... 
次の記事へ
 件数:30157件
 新着順に表示
 389-398件 を表示
EICネットは一般財団法人環境イノベーション情報機構が運用しています。
グローバルメニュー
  • 国内環境ニュース
  • 海外環境ニュース
  • イベント情報
  • 環境Q&A
  • 機関情報
  • 環境用語集
  • ライブラリ
  • 森づくり

【PR】

あなたのエコライフをナビゲート

Arch Joint Vision

環境用語検索

約3000語を収録した環境用語集から検索

ワンポイントエコライフ

EICピックアップ

Issued: 2018.07.27

ピックアップ記事のサマリーイメージ

 環境基本計画は、環境基本法に基づき、政府全体の環境政策の方向性を定めるものです。環境基本計画は約6年ごとに見直しを行っており、この度、第五次計画を平成30年4月17日に閣議決定しました。本計画は、地球規模の環境の危機を反映した国際的合意である「持続可能な開発目標(SDGs)」と「パリ協定」採択後に初めて策定された環境基本計画であり、環境に関する課題のみでなく、経済・社会的課題も「同時解決」していくことを目指すものです。...

EICピックアップへ

  RSSについて

開催日 | 2018.02.21    開催地 | 東京都   カテゴリ | 地球環境 >> 地球温暖化
   登録日 | 2018.02.14
セミナー「アメリカのエネルギー政策と脱石炭動向 〜アメリカや世界は脱石炭に向かうのか〜」
この情報の修正・削除
アメリカのトランプ政権が誕生して1年が経過しました。
 トランプ大統領は、パリ協定からの離脱や、オバマ前大統領下に策定されたクリーン・パワー計画の撤廃などの方針を示し、環境やエネルギー政策を大きく転換させてきています。しかし一方で、アメリカではこれまで、国内の強い反対運動等により多数の石炭火力が廃止に追い込まれてきています。
 本セミナーでは、環境NGOであるシエラクラブ(Sierra Club)の脱石炭キャンペーン(Beyond Coal Campaign)の上級アドバイザーをお招きし、アメリカのエネルギー政策の最新動向と、シエラクラブのキャンペーンについてご紹介いただき、脱石炭の行方についてお話しいただきます。また、地球環境戦略研究機関の田村氏には、石炭を巡る国際動向についてご紹介いただきます。ぜひご参加ください。

■日時:2018年2月21日(水)14:00~16:00
■ 場所:ベルサール九段 Room2( 千代田区九段北1-8-10住友不動産九段ビル3・4F )
 地図(https://www.bellesalle.co.jp/shisetsu/tokyo/bs_kudan/access
■ 参加費:無料
■ 逐次通訳あり

■ プログラム

1.トランプ政権のエネルギー政策とシエラクラブの脱石炭キャンペーン
 ブルース・ニルス氏(上級アドバイザー, Beyond Coal キャンペーン, シエラクラブ)

2.石炭を巡る国際動向
 田村堅太郎(地球環境戦略研究機関 上級研究員)

■申し込み方法
以下の専用フォームからお申し込みください。
https://goo.gl/forms/rhGbbgME5KTTjF1l1

■主催:認定NPO法人 気候ネットワーク
■協力:CAN Japan

■お問い合わせ
認定NPO法人 気候ネットワーク 東京事務所
TEL:03-3263-9210 FAX:03-3263-9463
E-mail:tokyo@kikonet.org

登録者情報 |
気候ネットワーク ( 京都府 | NPO法人 )
  kyoto@kikonet.org
  http://www.kikonet.org/event/2018-02-21/

[NPO法人 気候ネットワーク]今後のイベント |
【千葉県】
イベント
開催日:2018.08.23(木)  
【大阪府】
イベント
開催日:2018.08.31(金)  

ページトップへ