EICネットロゴ
一覧に戻る
前後の記事
前の記事へ
「第16回 聞き書き甲子園」フォーラ...
次の記事へ
 件数:30455件
 新着順に表示
 680-689件 を表示
EICネットは一般財団法人環境イノベーション情報機構が運用しています。
グローバルメニュー
  • 国内環境ニュース
  • 海外環境ニュース
  • イベント情報
  • 環境Q&A
  • 機関情報
  • 環境用語集
  • ライブラリ
  • 森づくり
  1. COOL CHOICEポスターギャラリー 詳しく見る

  2. 省エネルギー設備導入事例データベース 詳しく見る

【PR】

Arch Joint Vision

環境用語検索

約3000語を収録した環境用語集から検索

ワンポイントエコライフ

EICピックアップ

Issued: 2018.12.13

ピックアップ記事のサマリーイメージ

 日本では、年平均気温が100年当たり約1.2℃の割合で上昇していて、温室効果ガスの削減を厳しく進めなければ、今後もさらなる上昇が見込まれます。今年は夏に多数の地域で40℃を超えるなど記録的な猛暑となったり、また、豪雨による甚大な被害が出たりするなど、異常な気象を肌で感じる機会が多かったのではないでしょうか。今の調子で気候変動(温暖化)が進んでいくと、稲作をはじめとする農作物への悪影響や洪水や高潮といった災害の増加、熱中症患者の増加など、その影響はますます深刻化することが予想されています。...

EICピックアップへ

  RSSについて

開催日 | 2018.03.10    開催地 | 東京都   カテゴリ | 環境学習 >> その他(環境学習)
   登録日 | 2018.02.19
「第16回 聞き書き甲子園」フォーラム参加者募集中!
この情報の修正・削除
聞き書き甲子園のフォーラム(成果発表会)が、3月10日(土)に開催されます。
http://www.kyouzon.org/news/2233/

今年度のフォーラムでは、優秀作品に輝いた「3組の名人と高校生」が舞台で発表を行います。

「東京都の林業家」「千葉県の海女」「熊本県の山林刃物鍛冶屋」3名の代表名人は、いずれも森・川・海の伝統的な知恵や技術を今に伝える古老たちです。

コーディネートは、長年「聞き書き甲子園」を応援いただいている阿川佐和子さん(文筆家)、「聞き書き甲子園」講師・発案者の塩野米松さん(作家)の2名で行います。

*************************
【フォーラム概要】

◆日 時:2018年3月10日(土) 受付開始12:30 開会13:20 閉会16:20

◆会 場:東京都庁・都民ホール(都議会議事堂一階 「新宿」駅「西口」から徒歩約10分)

http://www.metro.tokyo.jp/INET/EVENT/2015/05/21p5l401.htm

◆定 員:150名(無料)先着順

◆プログラム詳細

・13:20−13:30 開会の挨拶
・13:30−13:40 名人認定証授与/高校生修了証書授与
・13:50−14:50 森・海・川の名人と高校生の体験談【聞き手:阿川佐和子氏(文筆家)、塩野米松氏(作家)】
・14:50−15:00 休憩
・15:00−16:15 トークセッション「みんなの作品ゆるがたり」【登壇者:木村俊介氏(インタビュアー)、他2名】

◆お問い合わせ:聞き書き甲子園実行委員会事務局(NPO法人共存の森ネットワーク内)

TEL: 03-6432-6580  FAX: 03-6432-6590  E-mail: info@foxfire-japan.com

◆聞き書き甲子園HPはこちら
http://www.foxfire-japan.com/index.html

登録者情報 |
共存の森ネットワーク ( 東京都 | NPO法人 )
  mori@kyouzon.org
  http://foxfire-japan.com/

[NPO法人 共存の森ネットワーク]今後のイベント |

ページトップへ