EICネットロゴ
一覧に戻る
前後の記事
前の記事へ
2018年度会員総会&シンポジウム「... 
次の記事へ
 件数:30318件
 新着順に表示
 371-380件 を表示
EICネットは一般財団法人環境イノベーション情報機構が運用しています。
グローバルメニュー
  • 国内環境ニュース
  • 海外環境ニュース
  • イベント情報
  • 環境Q&A
  • 機関情報
  • 環境用語集
  • ライブラリ
  • 森づくり

【PR】

あなたのエコライフをナビゲート

Arch Joint Vision

環境用語検索

約3000語を収録した環境用語集から検索

ワンポイントエコライフ

EICピックアップ

Issued: 2018.07.27

ピックアップ記事のサマリーイメージ

 環境基本計画は、環境基本法に基づき、政府全体の環境政策の方向性を定めるものです。環境基本計画は約6年ごとに見直しを行っており、この度、第五次計画を平成30年4月17日に閣議決定しました。本計画は、地球規模の環境の危機を反映した国際的合意である「持続可能な開発目標(SDGs)」と「パリ協定」採択後に初めて策定された環境基本計画であり、環境に関する課題のみでなく、経済・社会的課題も「同時解決」していくことを目指すものです。...

EICピックアップへ

  RSSについて

開催日 | 2018.06.02    開催地 | 東京都   カテゴリ | 地球環境 >> 国際環境協力
   登録日 | 2018.05.18
2018年度会員総会&シンポジウム「環境と民主主義〜環境・人権・暮らしを守るためにたたかう世界の人々」
この情報の修正・削除
世界中で、大規模な開発事業からふるさとの環境や人権、暮らしを守るために、たくさんの人たちがたたかっています。一方で、そうした人たちへの逮捕、脅迫、いやがらせ、暗殺などが生じています。

人権・環境活動家、先住民族やコミュニティリーダーへの弾圧は激しさをましており2015年にはわかっているだけで186名のリーダーたちが殺害されました。この中には、大規模ダム建設、鉱山開発、基地建設などに反対する先住民族のリーダーも含まれてます。

これは対岸の火事ではありません。日本でも昨年、いわゆる「共謀罪法」が成立。環境や人権を守る運動も「組織犯罪の準備」とみなされ、捜査対象とされる恐れもあります。このシンポジウムでは、環境と民主主義に焦点をあて、世界で生じていることを概観し、日本との関わりについて紹介します。

また、シンポジウム終了後、第2部として、FoE Japanの2018年度会員総会を行います。公開で行いますので、ご関心のある方はどなたでもご参加ください。


時間:14:00〜17:45
場所:東京都生協連会館 (JR・東西線 中野駅より徒歩6分)
参加費:500円(学生およびFoEJapan会員は無料)


以下のフォームよりお申し込みください。

FoE Japan会員(正会員、賛助会員)
https://www.foejapan.org/event/supt/agm_form.html

一般の方
https://www.foejapan.org/event/event_form.html


★会員(正会員、賛助会員)の方へ
準備の都合上、会員総会への出欠を5月31日(木)までに上記出欠連絡フォームよりお知らせください。
(欠席の場合もご連絡をお願いします)

登録者情報 |
河西由奈
  info@foejapan.org
  http://www.foejapan.org/event/supt/180602.html


ページトップへ