EICネットロゴ
一覧に戻る
前後の記事
前の記事へ
2018年度会員総会&シンポジウム「... 
次の記事へ
 件数:29957件
 新着順に表示
 9-18件 を表示
EICネットは一般財団法人環境イノベーション情報機構が運用しています。
グローバルメニュー
  • 国内環境ニュース
  • 海外環境ニュース
  • イベント情報
  • 環境Q&A
  • 機関情報
  • 環境用語集
  • ライブラリ
  • 森づくり

【PR】

あなたのエコライフをナビゲート

Arch Joint Vision

環境用語検索

約3000語を収録した環境用語集から検索

ワンポイントエコライフ

EICピックアップ

Issued: 2018.03.22

ピックアップ記事のサマリーイメージ

 近年、持続可能な開発目標(SDGs)やパリ協定の採択を受け、脱炭素社会や循環型社会の構築、生物多様性の確保といった環境問題の様々な分野において、自ら積極的な取組を進める企業が増えています。環境対策は企業経営の足を引っ張るものではなく、むしろ環境という要素を取り込まなければ企業経営が成り立たない、という考えが世界の潮流となっています。...

EICピックアップへ

  RSSについて

開催日 | 2018.06.02    開催地 | 東京都   カテゴリ | 地球環境 >> 国際環境協力
   登録日 | 2018.05.18
2018年度会員総会&シンポジウム「環境と民主主義〜環境・人権・暮らしを守るためにたたかう世界の人々」
この情報の修正・削除
世界中で、大規模な開発事業からふるさとの環境や人権、暮らしを守るために、たくさんの人たちがたたかっています。一方で、そうした人たちへの逮捕、脅迫、いやがらせ、暗殺などが生じています。

人権・環境活動家、先住民族やコミュニティリーダーへの弾圧は激しさをましており2015年にはわかっているだけで186名のリーダーたちが殺害されました。この中には、大規模ダム建設、鉱山開発、基地建設などに反対する先住民族のリーダーも含まれてます。

これは対岸の火事ではありません。日本でも昨年、いわゆる「共謀罪法」が成立。環境や人権を守る運動も「組織犯罪の準備」とみなされ、捜査対象とされる恐れもあります。このシンポジウムでは、環境と民主主義に焦点をあて、世界で生じていることを概観し、日本との関わりについて紹介します。

また、シンポジウム終了後、第2部として、FoE Japanの2018年度会員総会を行います。公開で行いますので、ご関心のある方はどなたでもご参加ください。


時間:14:00〜17:45
場所:東京都生協連会館 (JR・東西線 中野駅より徒歩6分)
参加費:500円(学生およびFoEJapan会員は無料)


以下のフォームよりお申し込みください。

FoE Japan会員(正会員、賛助会員)
https://www.foejapan.org/event/supt/agm_form.html

一般の方
https://www.foejapan.org/event/event_form.html


★会員(正会員、賛助会員)の方へ
準備の都合上、会員総会への出欠を5月31日(木)までに上記出欠連絡フォームよりお知らせください。
(欠席の場合もご連絡をお願いします)

登録者情報 |
河西由奈
  info@foejapan.org
  http://www.foejapan.org/event/supt/180602.html


ページトップへ