EICネットロゴ
一覧に戻る
前後の記事
前の記事へ
エコステージ協会公開セミナー「ESG...
次の記事へ
 件数:30451件
 新着順に表示
 421-430件 を表示
EICネットは一般財団法人環境イノベーション情報機構が運用しています。
グローバルメニュー
  • 国内環境ニュース
  • 海外環境ニュース
  • イベント情報
  • 環境Q&A
  • 機関情報
  • 環境用語集
  • ライブラリ
  • 森づくり
  1. COOL CHOICEポスターギャラリー 詳しく見る

  2. 省エネルギー設備導入事例データベース 詳しく見る

【PR】

Arch Joint Vision

環境用語検索

約3000語を収録した環境用語集から検索

ワンポイントエコライフ

EICピックアップ

Issued: 2018.12.13

ピックアップ記事のサマリーイメージ

 日本では、年平均気温が100年当たり約1.2℃の割合で上昇していて、温室効果ガスの削減を厳しく進めなければ、今後もさらなる上昇が見込まれます。今年は夏に多数の地域で40℃を超えるなど記録的な猛暑となったり、また、豪雨による甚大な被害が出たりするなど、異常な気象を肌で感じる機会が多かったのではないでしょうか。今の調子で気候変動(温暖化)が進んでいくと、稲作をはじめとする農作物への悪影響や洪水や高潮といった災害の増加、熱中症患者の増加など、その影響はますます深刻化することが予想されています。...

EICピックアップへ

  RSSについて

開催日 | 2018.07.18    開催地 | 東京都   カテゴリ | エコビジネス >> 環境マネジメント
   登録日 | 2018.06.14
エコステージ協会公開セミナー「ESG経営・SDGsのトレンドとサプライチェーンマネジメント」
この情報の修正・削除

 
 企業のサプライチェーンのリスクは、近年とくに ESG経営の視点から企業に直結したものとなってきています。今回のセミナーでは、行政やコンサルタントの視点、企業とサプライヤーのリスク及び機会への取り組み等から「企業が配慮すべきサプライチェーンマネジメントの在り方」をご紹介します。
 サプライチェーンマネジメントの的確な管理は、協力企業の体質強化や本業改善により、調達元の製品の品質向上、納期改善へも大きな効果が図られるという利点も合わせもつものです。皆様のご参加をお待ちしております。  

日 時/2018年7月18日(水) 13:30〜17:00(受付13:00〜)
会 場/東京大学 本郷農学部キャンパス内「弥生講堂一条ホール」
    http://www.a.u-tokyo.ac.jp/yayoi/map.html
    (最寄駅)東京メトロ南北線「東大前駅」徒歩1分・東京メトロ千代田線「根津駅」徒歩8分

@行政からみたトレンド 
「サプライチェーンにおける中小企業の事業承継と債務保証について」
経済産業省 関東経済産業局 中小企業金融課 総括係長 高斉 正樹 氏
 
A第三者からみたトレンド  
「ESG経営・SDGsから見たサプライチェーンマネジメントとは」
三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社
コンサルティング事業本部 社会システム共創部 チーフコンサルタント 加藤 祥子 氏  
 
B企業からみたトレンド  
「デンソーエコビジョンとSDGs」
株式会社デンソー 安全衛生環境部 環境推進室 環境企画課 課長 渡辺 芳紀 氏

Cサプライヤーの経営のリスク及び機会への取り組み
「エコステージを活用した経営パフォーマンス改善活動」
高尾工業株式会社 代表取締役社長 高尾 宜史 氏

「電友会4社合同によるエコステージ改善事例」
有限会社生駒工業所 専務取締役 生駒 勇樹 氏

対 象/大手企業の調達部門/CSR部門の方、中小企業の経営者、管理者
参加費/無料
お申込/エコステージ協会ホームページよりお申し込みください。https://www.ecostage.org/news/2018/06/180718openseminar.html
主 催/一般社団法人 エコステージ協会
後 援/三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社


登録者情報 |
一般社団法人 エコステージ協会
  ecozenkoku@ecostage.org
  https://www.ecostage.org


ページトップへ