EICネットロゴ
一覧に戻る
前後の記事
前の記事へ
第3回イオン未来の地球フォーラム「...
次の記事へ
 件数:30549件
 新着順に表示
 34-43件 を表示
EICネットは一般財団法人環境イノベーション情報機構が運用しています。
グローバルメニュー
  • 国内環境ニュース
  • 海外環境ニュース
  • イベント情報
  • 環境Q&A
  • 機関情報
  • 環境用語集
  • ライブラリ
  • 森づくり
  1. COOL CHOICEポスターギャラリー 詳しく見る

  2. 省エネルギー設備導入事例データベース 詳しく見る

【PR】

Arch Joint Vision

環境用語検索

約3000語を収録した環境用語集から検索

ワンポイントエコライフ

EICピックアップ

Issued: 2019.01.07

ピックアップ記事のサマリーイメージ

 明治維新から150年目を迎えた2018年。平成最後の年末を終えて、この30年間をふりかえる機会にもなったのではないでしょうか。当時、国内では身近な生活排水やごみ問題など都市生活型の公害が深刻化し始めていましたが、国際的にも酸性雨やオゾン層破壊などを中心とした地球環境問題が注目され始めていました。転機になったのは、1992年(平成4年)にブラジルのリオ・デ・ジャネイロで開催された地球サミット。...

EICピックアップへ

  RSSについて

開催日 | 2019.02.02    開催地 | 東京都   カテゴリ | 地球環境 >> 地球温暖化
   登録日 | 2019.01.10
第3回イオン未来の地球フォーラム「いま次世代と語りたい未来のこと―自然の恵み―」
この情報の修正・削除

地球温暖化による異常気象、食糧問題や自然資源の枯渇など、地球と人間の間で様々な問題が起こっています。「イオン未来の地球フォーラム」(全5回シリーズ)では問題を解決するための方法を、子どもから大人、学生から科学者まで、世代や立場を越えた多くの方々と一緒に話し合い、明日へ繋がっていく社会を創り上げていきたいと考えています。 第3回目である今回は、フューチー・アースが設定したテーマ「知と実践のためのネットワーク」の中から『自然資本』を取り上げます。当日は、専門家の先生から詳しく説明していただいた後、地球の「これから」について会場の皆さまと議論していきます。 「未来の地球」は私たちが創る。人任せにはできません。世代を超えた皆さまからの積極的なご意見をお待ちしております。


開催日:2019年2月2日(土) 13:00-17:30 (開場12:00)
会場:東京大学 安田講堂
主催:Future Earth
共催:イオン環境財団、東京大学サステイナビリティ学連携研究機構(IR3S)

詳細・お申し込み
http://aeon-futureearth.jp/

PDF:
http://aeon-futureearth.jp/pdf/FE3_A4_WEB.pdf


登録者情報 |
IR3S
 
  http://aeon-futureearth.jp/


ページトップへ