EICネットロゴ
一覧に戻る
前後の記事
前の記事へ
『中国内廃棄物行政・循環経済の最... 
次の記事へ
 件数:30609件
 新着順に表示
 78-87件 を表示
EICネットは一般財団法人環境イノベーション情報機構が運用しています。
グローバルメニュー
  • 国内環境ニュース
  • 海外環境ニュース
  • イベント情報
  • 環境Q&A
  • 機関情報
  • 環境用語集
  • ライブラリ
  • 森づくり
  1. COOL CHOICEポスターギャラリー 詳しく見る

  2. 省エネルギー設備導入事例データベース 詳しく見る

【PR】

Arch Joint Vision

環境用語検索

約3000語を収録した環境用語集から検索

ワンポイントエコライフ

EICピックアップ

Issued: 2019.02.07

ピックアップ記事のサマリーイメージ

 我が国では、天然資源の消費を抑制し、環境への負荷ができる限り低減される「循環型社会」を目指し、循環型社会形成推進基本法に基づき、循環型社会形成推進基本計画(以下、循環基本計画)を策定し、関連施策を総合的かつ計画的に推進してきました。...

EICピックアップへ

  RSSについて

開催日 | 2019.02.08    開催地 | 京都府   カテゴリ | ごみ・リサイクル >> 産業廃棄物
   登録日 | 2019.01.19
『中国内廃棄物行政・循環経済の最新動向〜日本企業はどう対応すべきか〜』 於:京都商工会議所
この情報の修正・削除
これまでリサイクル処理の大きな出先の1つであった海外への輸出。中国の施策変更により、廃プラを筆頭にさまざまな資源リサイクル事業において大きな影響が出ています。
中国環境規制対応など中国の環境コンサルタントの第一線でご活躍の講師から、資源性廃棄物輸入制限も含め、中国国内の廃棄物行政・循環経済の全体像と最新動向をお話いただきます。

日  時: 平成31年2月8日(金)  午後2時〜4時30分
会  場: 京都商工会議所 2階 第1〜2教室
(京都市中京区烏丸通夷川上ル)
https://www.kyo.or.jp/kyoto/kyosho/access.html


参加費: 無料(ごみ減会員,非会員共に)
定  員: 60名(先着順/ 定員満了まで受付)
講  師: 大野木 昇司氏
     北京大野木環境コンサルティング有限公司 総経理

登録者情報 |
京都市ごみ減量推進会議 ( 京都府 | 任意団体 )
  gomigen@mbox.kyoto-inet.or.
  http://kyoto-gomigen.jp/works/192.html

[任意団体 京都市ごみ減量推進会議]今後のイベント |

ページトップへ