一般財団法人環境イノベーション情報機構

イベント情報「畑を活かした地域コミュニティの再生」

「畑を活かした地域コミュニティの再生」

【カテゴリ】 自然環境 身近な自然の保全

【開催日】2003.10.18

【開催地】東京都


【募集期間】| 2003.09.09〜2003.10.10
☆ グリーンパル日米交流事業 第2弾 ☆

 都市農業を考える日米シンポジウム
「畑を活かした地域コミュニティの再生」
〜練馬区農業体験農園/米国ベイエリアのNPO
   地産地消・食育の取り組み比較〜

本シンポジウムでは新しい時代の都市の緑のうち、特に"畑"に焦点をあて、「食料生産の場」としての機能、畑が地域に果たす役割について考えます。そこで、都市農地での野菜づくり教室を通じて食農教育を実践している「大泉風のがっこう」(代表・白石好孝氏)の取り組みと、米国の中でも特にNPOの活動が活発な米国・ベイエリアからのゲストによる事例紹介を比較することにより、畑や緑地を核とした地域コミュニティの再生について考えます。
都市の緑に関心のある皆様の、積極的なご参加をお待ちしています。

・日 時:10月18日(土) (受付10:30〜)11:00 〜17:30
・場 所:シンポジウム:練馬区立八坂小学校
     農園見学+ガーデンパーティ:白石農園(練馬区大泉町)
・定 員:先着90名 [申込締切:10月10日(金)]
・参加費:シンポジウム:1,000 円
     農園見学+ガーデンパーティ:1,500 円(軽食代込み)
・主 催:グリーンパル(NPObirth プロジェクト)/ NPO法人 畑の教室
・協 力:練馬区立八坂小学校、南欧食堂「La・毛利」
・昼 食:1,000 円("La・毛利" 特製有機野菜カレー+ドリンク)

※英語の発表には通訳が付きます。
※昼食には、コミュニティレストラン「La・毛利」の特製カレーをご用
 意いたしましたので、是非、ご利用ください。昼食を希望されない場
 合は、周辺に飲食店が少ないためお弁当をお持ち下さい。
※本事業は、国際交流基金日米センターの助成を受けて実施しています。

◇プログラム◇
★シンポジウム
10:30 開場・受付
11:00 ご挨拶;品田穣氏(東京農業大学客員教授・練馬区在住)
11:15 事例紹介
 1.「都市農業の意義」イザベル・ウエイド氏
 2.「Farm to Table 〜農場から食卓へ〜」シベラ・クラウス氏
 3.「食は全ての源〜バークレー市における食育〜」メラニー・オカモト氏
13:00 昼食
14:00 事例紹介
 4.「大泉風のがっこう」から「NPO 畑の教室」に至るまで
   白石好孝氏
14:30 パネルディスカッション・会場との質疑応答
★農園見学+ガーデンパーティ
15:30 白石農園へ移動(八坂小学校〜白石農園徒歩10分)
    白石氏による農園の案内・解説、ガーデンパーティ
    ※パーティは「La・毛利」特製の軽食
17:30 終了

★お申込みはこちらのホームページからどうぞ
http://greenpal.org/projects/2003/2_j.html

★この他にも、10/11(土)には、埼玉県小川町でシンポジウムを開催します。
http://greenpal.org/projects/2003/1_j.html

【お問合せ】----------------------------------------------
グリーンパル・日本事務局 (NPO birth内)
〒188-0011 東京都西東京市田無町3-10-9
TEL 090-8440-0166 (シンポジウム専用) / FAX 0424-67-6306
e-mail : info@greenpal.org
U R L : http://greenpal.org/

【登録日】2003.09.09

[NPO法人 NPO birth]今後のイベント

登録者情報

【登録日】 2003.09.09

【登録者】NPO birth