一般財団法人環境イノベーション情報機構

イベント情報エコプロ2019同時開催セミナー「世界のグリーン公共調達と環境ラベルの最新動向」

エコプロ2019同時開催セミナー「世界のグリーン公共調達と環境ラベルの最新動向」

【カテゴリ】 エコビジネス 環境ラベル

【開催日】2019.12.05

【開催地】東京都


気候変動、海洋プラスチックごみなどの環境問題に世界中の関心が集まっています。この世界的な潮流を背景に、国際機関や各国が協力してグリーン公共調達(GPP)を活用した政策に積極的に取り組んでおり、そのなかで環境ラベルは、要求される環境基準を満たしていることを示す目印としてGPPに広く活用されています。

そこで、12月5日(木)13:00-16:00、主要地域(欧州・北米・ASEAN・オセアニア)から専門家を招聘し、東京(ビッグサイト会議棟)において、国際セミナー「世界のグリーン公共調達と環境ラベルの最新動向」を開催いたします。なお、参加には事前申込が必要です。

■概要
本セミナーでは、今後の経済成長が見込まれるASEAN地域においてGPPと環境ラベル制度支援のプロジェクトを実施しているドイツ国際協力公社(GIZ)のほか、「サーキュラー・エコノミー」をはじめとする環境政策においてGPPの存在感が増している欧州、建設分野において環境ラベルの関心が高いオセアニア地域、並びに北米をはじめ世界各国のGPPに活用されている電子機器等の環境評価ツール「EPEAT」の海外専門家を招き、各国・地域の最新動向を詳しく解説していただきます。
https://www.ecomark.jp/info/event/seminar_ecopro2019.html

■日時:2019年12月5日(木)13:00-16:00

■会場:東京ビッグサイト 会議棟6階 607・608会議室
http://www.bigsight.jp/access/transportation/

■主催:環境省、(公財)日本環境協会

■定員:200名(先着順) ※参加費無料

■言語:日英の同時通訳あり

■内容:
□話題提供:「世界のグリーン公共調達と環境ラベルの概要」
(エコマーク事務局)

□世界のグリーン公共調達と環境ラベルに関する優良事例と最新動向
[講演@]
「東南アジアにおけるグリーン公共調達と環境ラベルの最新動向」(ドイツ協力公社(GIZ))
[講演A]
「オーストラリアのグリーン公共調達と環境ラベルの最新動向」(グッド環境チョイスオーストラリア(GECA))
[講演B]
「スウェーデンのグリーン公共調達と環境ラベルの最新動向」(TCO Development)
[講演C]
「EPEATとアメリカのグリーン公共調達」(Green Electronics Council(GEC))

■申込方法:
エコマーク事務局ウェブサイト国際セミナーページの「申込フォーム」よりお申込みください。
https://www.ecomark.jp/info/event/seminar_ecopro2019.html

ウェブからのお申込みができない場合は、下記問い合わせ先までご連絡ください。

【お問い合わせ】
エコマーク事務局 事業推進課
TEL:03-5829-6286 FAX:03-5829-6281
Eメール: eco-seminar@japan.email.ne.jp

【登録日】2019.11.08

登録者情報

【登録日】 2019.11.08

【登録者】エコマーク事務局

この情報の修正・削除