EICネットロゴ
一覧に戻る
前後の記事
前の記事へ
フェアウッド建築セミナー2006   
次の記事へ
 件数:30105件
 新着順に表示
 23710-23719件 を表示
EICネットは一般財団法人環境イノベーション情報機構が運用しています。
グローバルメニュー
  • 国内環境ニュース
  • 海外環境ニュース
  • イベント情報
  • 環境Q&A
  • 機関情報
  • 環境用語集
  • ライブラリ
  • 森づくり

【PR】

あなたのエコライフをナビゲート

Arch Joint Vision

環境用語検索

約3000語を収録した環境用語集から検索

ワンポイントエコライフ

EICピックアップ

Issued: 2018.06.28

ピックアップ記事のサマリーイメージ

 2018年5月31日、中国環境白書(「2017年中国生態環境状況公報」)が発表された。今回から「生態環境状況公報」と名前を変え、新たに「生態」の2文字が加わった(これまでは「環境状況公報」)。第13次5ヵ年計画期間(2016-20年)に入ってから、5カ年計画をはじめとしてこれまでの「環境」から「生態環境」へと名を変えるものが相次ぎ、2018年3月に開催された全国人民代表大会(日本の国会に相当)では政府の機構改革が審議され、これまでの環境保護部(「部」は日本の「省」に相当)を再編拡充して4月に新たに生態環境部が誕生した。...

EICピックアップへ

  RSSについて

開催日 | 2006.02.09    開催地 | 愛知県   カテゴリ | 地球環境 >> 森林の減少
   登録日 | 2005.12.26
フェアウッド建築セミナー2006
この情報の修正・削除
食生活のみならず、住環境においても消費者の「安心・安全」への関心は高まっています。さらには、物理的な建築物の強度のみならず、使用する木材の背景にある環境負荷に関しても「安心・安全」の確認できる住宅も求められつつあります。

そこで世界の森林環境問題の改善に取り組む(財)地球・人間環境フォーラムと国際環境NGO FoE Japanでは、木材の最大の需要先である住宅建築業、購入者の方々を対象として、木材の製品や樹種ごとの原産地の森林についての情報をお伝えし、木材の生産履歴を確認することの意義や方法を一緒に考えるセミナーを下記の要領で大阪、名古屋、そして東京にて開催いたします。

各回とも、「顔の見える木材」として森林認証材や生産履歴の明らかな国産材を積極的に導入している住宅建築業や建築家の方々を講師に招き、具体的な取り組みについて紹介いただきます。

皆様のご参加を主催団体一同、心よりお待ち申し上げております。

【プログラム】
(各回共通)
◆建築用の主な樹種/製品の木材生産地における森林環境
  報告: フェアウッド・キャンペーン事務局

(大阪)
◆建築家の立場からの木材選びの取り組み事例
  講師: Ms建築設計事務所 三澤 康彦 氏 (MOKスクール代表)
◆住宅ビルダーの木材調達の取り組み事例
  講師: (株)中島工務店 代表取締役 中島 紀干 氏

(名古屋)
◆住宅ビルダーの木材調達の取り組み事例 1
  講師: (株)KJワークス 代表 福井 綱吉 氏
◆住宅ビルダーの木材調達の取り組み事例 2
  講師: 阿部建設(株) 代表取締役 阿部 一雄 氏

(東京)
◆大手ハウスメーカーの木材調達の取り組み事例
  講師: 住友林業(株) 住宅本部資材物流部から
◆住宅ビルダーの木材調達の取り組み事例
  講師: 菊池建設(株) 代表取締役 中尾 由一 氏

※詳細はこちら http://www.fairwood.jp/doc/doc_sympo2006.shtml

【日時・場所】
(時間) いずれも 14:00〜16:30
●大阪  2月8日(水) エルおおさか 606会議室(定員108名)
大阪市中央区北浜東3-14 / tel. 06-6942-0001
●名古屋 2月9日(木) 名古屋国際会議場 131+132会議室(定員80名)
名古屋市熱田区熱田西町1-1 / tel. 052-683-7711
●東京  3月3日(金) リビングデザインセンターOZONE(定員80名)
新宿区西新宿3−7−1 新宿パークタワー内 / tel. 03-5322-6500

※地図はこちら http://www.fairwood.jp/doc/map_sympo2006.html

【参加費】無料
【申込み】下記フォーム、またはFAX/メールでお申し込みください。
     http://www.foejapan.org/event/event_form.html
     (FAX: 03-3951-1084 / E-mail: info@fairwood.jp)
     なお定員がございますのでお早めにお申し込みください。
  ※Eメール/FAXの場合、下記の8項目を「フェアウッド建築セミナー2006
   運営事務局」宛てに送付ください。
   1)申込みイベント日時(2/8大阪、2/9名古屋、3/3東京のいずれか)
   2)お名前、3)所属、4)住所、5)電話番号、6)FAX番号、
   7)Eメール、8)通信欄(ご要望など)
【主催】(財)地球・人間環境フォーラム / 国際環境NGO FoE Japan
【後援】環境省(予定)
【協力】OMソーラー協会、NPO法人 環境共棲住宅 地球の会、
    (社)木造住宅協会、木の建築フォーラム(いずれも予定)
【問合せ】フェアウッド建築セミナー2006運営事務局まで。
     Tel: 03-3951-1081 / FAX: 03-3951-1084
     E-mail: info@fairwood.jp / Webサイト: www.fairwood.jp
*このセミナーは独立行政法人 環境再生保全機構 地球環境基金の助成を受けて開催されます

登録者情報 |
地球・人間環境フォーラム ( 東京都 | )
  contact(a)gef.or.jp
  http://www.fairwood.jp/doc/doc_sympo2006.shtml

[ 地球・人間環境フォーラム]今後のイベント |

ページトップへ