EICネットロゴ
一覧に戻る
前後の記事
前の記事へ
かごしま環境未来館             
次の記事へ
 件数:998件
 新着順に表示
 16-25件 を表示
EICネットは一般財団法人環境イノベーション情報機構が運用しています。
グローバルメニュー
  • 国内環境ニュース
  • 海外環境ニュース
  • イベント情報
  • 環境Q&A
  • 機関情報
  • 環境用語集
  • ライブラリ
  • 森づくり

【PR】

環境用語検索

約3000語を収録した環境用語集から検索

ワンポイントエコライフ

EICピックアップ

Issued: 2017.10.16

ピックアップ記事のサマリーイメージ

 我が国は、有害廃棄物等の越境移動について、平成4年のバーゼル条約発効を受け、同年に国内担保法である特定有害廃棄物等の輸出入等の規制に関する法律(バーゼル法)を制定し、不適正な輸出入を防止するための手続を整備するなど、その管理の基本的枠組みを整備しました。法制定から約25年が経過し、循環資源の国際的な取引が増大してきたことにより、様々な課題等が顕在化してきたことから、バーゼル法を改正し、課題に対して制度的な措置を講じます。...

EICピックアップへ

  RSSについて

あなたのエコライフをナビゲート

サブカテゴリ | エネルギー >> 再生可能エネルギー
環境学習 >> こどもの環境学習
環境一般 >> 市民活動
かごしま環境未来館 【環境学習・情報拠点】
カゴシマカンキョウミライカン
英名:Kagoshima Museum of Environment: Planet Earth and its Future  略称:
代表
892-0804  鹿児島県 鹿児島市城西2-1-5
Josei 2-1-5,Kagoshima,Kagoshima,Japan
Tel. 099-806-6666
Fax. 099-806-8000
E-Mail kankyo@kagoshima-miraikan.jp
URL http://www.kagoshima-miraikan.jp/
 事業概要 |
活動分野  こどもの環境学習、再生可能エネルギー、市民活動
目的  市民及び事業者が環境について関心や理解を深め、日常生活や事業活動において自発的に環境保全活動を実践するとともに、その活動の輪を広げていくことを促進するため
事業概要  楽しみながら学べる環境学習施設/写真や触れられる展示等を使ってスタッフが分かりやすく解説/ミニシアターでは環境アニメやドキュメンタリー映像を上映/来館者向けの学習プログラムや工作体験(要予約)が人気/図書の貸出しや閲覧も可能/キッズルームや芝生広場もあり、小さなお子様連れもどうぞ/芝生緑化のアーチ形の建物が目印!
主要成果物  ・環境学習の推進 ・環境情報の提供 ・環境学習・保全活動の支援 ・人材の育成 ・リユース・リサイクル活動の推進
 運営 |
設立年  2008
管轄官庁・親機関  鹿児島市
職員、スタッフ数 
年間予算規模 
活動地域  鹿児島市
 環境情報・定期刊行物等 |
定期刊行物等  かごしま環境未来館だより(年4回発行)
定期刊行物等の提供先 
・有料実費無料等  
かごしま環境未来館、その他の公共施設等で無償配布
問い合わせ先 
部署鹿児島市環境協働課
TEL099-806-6666
FAX099-806-8000
URL http://www.kagoshima-miraikan.jp/
E−MAIL kankyo@kagoshima-miraikan.jp
[かごしま環境未来館]今後のイベント |
[かごしま環境未来館]これまでのイベント |
ページトップへ