EICネットロゴ
一覧に戻る
前後の記事
前の記事へ
特定非営利活動法人 都市動物研究会        
次の記事へ
 件数:997件
 新着順に表示
 616-625件 を表示
EICネットは一般財団法人環境イノベーション情報機構が運用しています。
グローバルメニュー
  • 国内環境ニュース
  • 海外環境ニュース
  • イベント情報
  • 環境Q&A
  • 機関情報
  • 環境用語集
  • ライブラリ
  • 森づくり
  1. COOL CHOICEポスターギャラリー 詳しく見る

  2. 省エネルギー設備導入事例データベース 詳しく見る

【PR】

Arch Joint Vision

環境用語検索

約3000語を収録した環境用語集から検索

ワンポイントエコライフ

EICピックアップ

Issued: 2019.02.07

ピックアップ記事のサマリーイメージ

 我が国では、天然資源の消費を抑制し、環境への負荷ができる限り低減される「循環型社会」を目指し、循環型社会形成推進基本法に基づき、循環型社会形成推進基本計画(以下、循環基本計画)を策定し、関連施策を総合的かつ計画的に推進してきました。...

EICピックアップへ

  RSSについて

サブカテゴリ | 自然環境 >> 野生動植物
環境学習 >> こどもの環境学習
環境一般 >> 調査/研究
特定非営利活動法人 都市動物研究会 【NPO法人】
トクテイヒエイリカツドウホウジン トシドウブツケンキュウカイ
英名:Urban Wild-Life Institute  略称:UWI
代表
150-0013  東京都 渋谷区恵比寿1丁目10番5号中田ビル302号室
Tel. 03-5421-3563
Fax. 03-5421-3563
E-Mail urban_wild@hotmail.com
URL
 事業概要 |
活動分野  こどもの環境学習、野生動植物、調査/研究
目的   都市化の進行に伴い、都市部においてヒトと動物の軋轢が生じることも多くなりました。その多くは動物の生態に関する知識の不足が原因であり、都市部における諸動物(以下都市動物)の実態について系統的に調査された資料もまだまだ不足しているのが実情です。当会は、都市動物と人類との正しいかかわり方そしてより良き共生の在り方を調査・研究し、人々へ普及・啓発することを目的として設立されました。
事業概要   当会では、都市動物に関連する調査・研究、資料の収集及び保管、実態を理解するための観察会、セミナーの開催、講師派遣、普及のための指導者育成、各種媒体への情報提供等の事業を行うことにより、人々への都市動物に関する普及・啓発を目的とし、それをもってヒトと都市動物の共生できるまちづくり及び自然環境の保全に寄与するための事業を行っていきます。
主要成果物 
 運営 |
設立年  2002
管轄官庁・親機関 
職員、スタッフ数  非専従6名
年間予算規模 
活動地域  主として都市圏
 環境情報・定期刊行物等 |
定期刊行物等  Urban−Wild(季刊)
定期刊行物等の提供先 
・有料実費無料等  
会員に送付
問い合わせ先 
部署事務局
TEL同上
FAX同上
URL
E−MAIL 同上
[特定非営利活動法人 都市動物研究会]今後のイベント |
[特定非営利活動法人 都市動物研究会]これまでのイベント |
ページトップへ