一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境Q&A

環境に関わる仕事について 

登録日: 2007年03月09日 最終回答日:2007年03月09日 環境学習 環境関連資格

No.21568 2007-03-09 07:22:33 フジコ

「将来環境に関わる仕事に就きたい!」・・・と思い大学受験に望んだのですが、浪人をしてもう一年・・という者(文系)です。そこでいろいろ考えるうちに、ただ環境と言うだけで、将来自分がどんな職に就いているか想像できないことに気がつきました。いろいろ調べるうちにこのホームページを知り、こんなにも多くの仕事があるのかと驚きました。見ているうちに、会社に環境問題についてのアドバイスをする環境コンサルタントという仕事が、文系の女で土壌や測定など直に触れるような仕事はなかなか・・という者にはいいのかもと思いだしました。
とは言っても、そのような仕事も専門的な知識が不可欠だと思うし、それは文系でも何とかなることなのかと不安です。一応、受験の時にはいろいろ考えた上で「環境経済」の学べる学部を受けましたが、これはそのままでいいのか、新たな学部を考えるべきなのかと疑問でいっぱいです。
長々と書きましたが、将来生きてく上で、やはり環境に関わる仕事に就きたいという気持ちは変わりません。これまでの文に関する意見、また文系でもやることのできる仕事について教えて下さい!!
(自分の知識のなさを書いていて凄く感じました。読んでいて不快に思ったらすみません)

総件数 5 件  page 1/1   

No.21569 【A-1】

Re:環境に関わる仕事について

2007-03-09 20:28:35 困ったもんだ

土壌にも触れない、測定もやらない・・。
はてさて、そんな方に大金払ってコンサルをお願いする人が何人いるか・・。

No.21570 【A-2】

Re:環境に関わる仕事について

2007-03-09 20:33:36 火鼠

>あまり、先を細く決定しないほうがいいのではないでしょうか?勉強は、楽しく出来ないようでは、、身につきませんよ。環境部門で、文系で使える人間だな〜って思わせるのは、通達まで、しっかり理解している人。得になるのは、やっぱり法規文書をしっかり解釈できることでしょうか。法規を理解(環境だけでは、だめです。できれば、かなりひろい法解釈)環境経済ってもんが、私には、判りませんが、そうなると、工学的知識も必要ですね。文系だから、工学的知識は、要らないとは、思わないでください。いくら、1分野に秀でていても、他のことを知らないのは、大学院の教授には、なれても、一般企業では、通用しません。得意なものと、付随するものの勉強をされたら、いい環境が出来るかもしれません。コンサルタントとは、包括的に相手の問題点が把握できなければ、無理だと思いますので、まだ先ではないでしょうか?

No.21571 【A-3】

Re:環境に関わる仕事について

2007-03-09 20:40:32 Dr.ゴミスキー

 同じ傾向の質問がこのQ&Aに沢山あります。

 検索機能を使い、検索してから自身で気持ちを整理してから再度質問しましょう。

 そのことが出来ないようならば、格差社会では使いものになりません。

No.21572 【A-4】

Re:環境に関わる仕事について

2007-03-09 20:42:54 メスゴリラ

 最近このような相談が多いのですが、私は逆に、環境を抜きにして生きてはいけない現代で「環境と全く縁のない仕事」というのが思いつきません。
 例えば警察官でも不法投棄犯の捜索、拘留する場合もありますし、むしろ環境法令の違反行為に対する捜査権限は司法警察員にしかありません。

 そもそもここで回答されている人たちのうち、どれだけの人が環境にかかわる仕事を志して就職したのか疑問です。
 成り行きで環境問題(の一つの側面)に関する知見を得る機会があった人も多いのではないでしょうか?
 ましてや、一人で環境問題をすべて背負って仕事をしているわけではありません。

 それぞれが仕事の一環として何らかの形で環境に関する知見を持っていて、それを出し合っているだけだと思います。スペシャリストもいるでしょうが、ゼネラリストも少なくないはずです。

 組織に入って仕事をするのであれば「自分の得意分野で貢献する」しかないのではないでしょうか。
 化学の知見があれば分析業務で貢献し、外国語が得意であれば通訳や翻訳で貢献し、自動車の運転が上手ければ効率のよい運転技術を伝授し(それはすなわち燃料コストの削減にもつながります)、文章を書くのが上手ければ、環境問題を一般の人に分かりやすく解説していくことで貢献できると私は考えます。
 幼稚園の先生や保育士の人たちが環境問題に無関心なわけでもありません。

 環境問題に無関心な人たちの目や耳を、環境問題に向けさせる人の存在も欠かせません。副大統領とまでは言いませんが、議員やタレントなど、有名人になって社会に影響力を持てるような人になるのも一つの方法だと思いますよ。

 科学の知見はあるに越したことはないですが、むしろいろんな説がある中で、科学かエセ科学を見分けられる論理的な思考や、情報収集能力と合理的な判断力を持つことの方が重要です。
 半端な知識で「あるある」な映像を作られたり、それを鵜呑みにされることが、案外害悪だったりするものです。

回答に対するお礼・補足

確かに、この現代を生きてく上で環境と何も関わりを持たないことなど不可能だと思います。でも、私は環境に関する仕事を第一に考えているのであって、何か別の仕事を第一にしたいわけではありません。自動車が第一ではなくて環境を守りたいことが第一なんです。・・・なんだか意味不明ですが、環境に関わる仕事がしたいという以上、別のことをしていて偶然環境保護のあるひとつの側面に気づいたからなんていうことはしたくないです。

No.21580 【A-5】

Re:環境に関わる仕事について

2007-03-09 21:21:15 仕事人

>文系の女で土壌や測定など直に触れるような仕事はなかなか・・
女性でもゴミやドブの水と日々格闘している方がたくさんいます。
要するに自分では実務的に何もやらない、他人に指図するだけでお給料をもらいたいということでしょう。
まともな企業がペーパー学問しか知らない人の意見を参考にすると思いますか?
そんなお仕事はふつうにはありません。残念!
環境に関するお仕事は、理系なら理系なりに、文系なら文系なりに、あらゆる職場にあります。
要は専攻の如何にかかわらず本人のやる気次第です。
安直に環境○○学を標榜する学科などは、学生集めのためのほとんど役に立たない看板と考えたほうがいいと思います。

総件数 5 件  page 1/1