一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境Q&A

特定荷主の裾きり 

登録日: 2007年04月13日 最終回答日:2007年04月16日 エネルギー 省エネルギー

No.22143 2007-04-13 04:54:25 エコ太郎

私は今になってトンキロ集計に追われている製造業の従業員です。正直、ちょっとイライラしながら集計しています・・・
というのも、当社の規模で3,000万トンキロを超えることは絶対ありえないからです。裾きり基準の10分の1程度にしかならないのですから。決して不真面目に取り組んでいるということではないのですが、正直虚しさを感じています。
そこで質問なのですが、当社のような裾きり基準を超えることはありえないような企業であっても、輸送一件一件につきトンキロを算出しないといけないのでしょうか?06年度分は、とりあえず数ヶ月分集計しそれを1年分に換算しましたが、それでもかなりの量でした・・・例えば、06年度の実績から平均の距離を出し、重量は年間の生産量を用いて、単純に掛け合わせる、とかではダメなんでしょうか?これだけでも、裾きり基準にまったく届かないことは明らかになると思うんですか・・・
しょうもない質問かもしれませんが、何卒ご教示お願いします。

総件数 2 件  page 1/1   

No.22145 【A-1】

Re:特定荷主の裾きり

2007-04-13 17:26:06 Geordi La Forge

裾きり基準の10分の1程度という微量な場合、概算で大丈夫と思われます。
仰るとおりの平均距離を云々・・・で問題ないでしょう。
裾きり基準になるかならないかビミョウな企業は、精密に計算しないといけないと聞きました。

うちも運送量は微量な企業なので、わたしも概算で計算しました。

ただし、算出方法はしっかり記録しておいた方が良いです。もしも検査員が来たとき、ちゃんと答えられるように。

回答に対するお礼・補足

早速のご回答、ありがとうございます。これでかなり楽になるのでは、と思います。
やはり、検査員が来たりするんですか・・・何か指摘されたら改善するとして、とりあえずは概算で算出する方法でいきたいと思います。

No.22177 【A-2】

Re:特定荷主の裾きり

2007-04-16 10:15:15 Geordi La Forge

A-1のレスに関しての回答です。

あくまでもうわさレベルですが、大手企業には検査員が乗り込むという話です。
経済産業省がそんな風に意気込んでいたなどという噂が流れています。

ちなみに中小企業には多分こないでしょう。
たとえ来たとしても、改善指示に従えば良いと思います。

しかし、中小企業は「対策をやらなくても良い」訳ではなく、「対策をやるだけの経営資源がないと認められている」だけであり、対策をやっちゃいけない訳ではない事をお忘れなく。

中小でも言うだけはタダ。運送会社の立ち寄りを集約して1日1回にする等の依頼は出来るので、やってみても損はありません。

回答に対するお礼・補足

「対策をやるだけの経営資源がないと認められている」のなら、来ないで欲しいですね・・・
取組みへの意識付けは大切だと思いますから不平と言わず実行するのみ、です。
ありがとうございました。

総件数 2 件  page 1/1