一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境Q&A

海藻によるバイオ燃料生産について。 

登録日: 2008年01月20日 最終回答日:2008年01月21日 地球環境 地球温暖化

No.26645 2008-01-20 10:05:07 ZWlac60 steeb49

コンブ等の海藻からバイオ燃料を作れると聞きました。

報道では好意的に伝えられていますが、これが良い事だったら、森林伐採で耕地を増やしてバイオ燃料を増産することだって「良い事」になってしまいそうだと思います。
海藻は二酸化炭素を吸収しますが、それを採集して使うことに問題は有りませんか?人為的に海藻を増やすことによる環境への問題は有りませんか?

将来のバイオ燃料生産について、地上での生産/海洋への生産、両者のメリット・デメリットについて知りたいと思っています。

総件数 1 件  page 1/1   

No.26657 【A-1】

Re:海藻によるバイオ燃料生産について。

2008-01-21 19:35:09 wmine (ZWl9357

海藻には5%程度の炭水化物が含まれており、確かにバイオエタノールの製造はできます。
しかし、海藻のほとんどが水分であり、穀類が7割ぐらいが炭水化物なのに比べて、歩留まりはかなり悪くなります。
また、海中にある海藻をどのようにして引き上げるかも重要な鍵となります。ほとんど海水を荷揚げしているような感じです。
塩分については、耐塩性の酵母があるのでクリアできそうです。

海藻のバイオエタノール技術は、まさに始まったばかりですが、さまざまなハードルがあります。


>コンブ等の海藻からバイオ燃料を作れると聞きました。
>
>報道では好意的に伝えられていますが、これが良い事だったら、森林伐採で耕地を増やしてバイオ燃料を増産することだって「良い事」になってしまいそうだと思います。
>海藻は二酸化炭素を吸収しますが、それを採集して使うことに問題は有りませんか?人為的に海藻を増やすことによる環境への問題は有りませんか?
>
>将来のバイオ燃料生産について、地上での生産/海洋への生産、両者のメリット・デメリットについて知りたいと思っています。

総件数 1 件  page 1/1