一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境Q&A

本当にそう思うの?? 

登録日: 2008年01月28日 最終回答日:2008年01月31日 地球環境 地球温暖化

No.26742 2008-01-28 09:00:16 ZWlad2a

私は地球温暖化なんて、はなっから信じてません。本当にそんな事があると思います??だって、歴史をもっと深く調べてみればわかります。温暖化に似た時代があったり、氷河期に似た時代があったり。それが繰り返されているのですよ?私は温暖化なんて科学者たちが今の地球の状況をパッと見で判断した今流行っているニュースぐらいにしか思いません。あなたたちはどう思います??

総件数 7 件  page 1/1   

No.26747 【A-1】

Re:本当にそう思うの??

2008-01-28 23:27:57 火鼠 (ZWl8329


確かにそうかもしれませんね。私も、温暖化の問題を知ったのは、30年前のサイエンスって雑誌ですから。でもその時は、炭酸ガスや、LPGは、だめだから。フロンガスがいいって話だったような?でも、そのあと、フロンも危ないってことになったような気がします。確かその時日本の人口が1億人の時です。恐竜絶滅の時に生物どのくらい居たのかしりませんが、
外的要因(隕石とか。天変)だけでなく。ある種が爆発的に増えることは、種の存亡にかかわるのではないでしょうか?ましてや、これだけ、エネルギーを浪費する動物は、いないのではないでしょうか?ヤっと最近、こりゃ〜やばい。と思いだした。だけではないでしょうか。ほんとは、遅いかもしれませんよ。

No.26748 【A-2】

Re:本当にそう思うの??

2008-01-28 23:53:11 Lake (ZWla752

温暖化自体は、事実起こっていると思います。また、「今の」温暖化が人為起源だというのもほぼ確かでしょう。(ほとんどIPCCの受け売りですが)
ただ、この温暖化が「地球」に壊滅的な影響を与えるとは思えません。それは、あなたがおっしゃるとおり地球がそれ以上の気候変動を体験している(と思われる)からです。
影響を受けるのは(多くの生命体も影響を受けるでしょうが)私たち人類なんでしょう。人類に影響が出るかもしれない、だから温暖化は大変だ、何とかしなくちゃ、という風に感じます。
たとえこの温暖化(気候変動)で人類が壊滅的な被害を受けることになっても、地球の歴史(もちろん、生命の歴史も)は続いていくでしょう。そういう意味では、たいしたことはないのかもしれません。

No.26754 【A-3】

人類有史上では温暖化と言えると思います

2008-01-29 12:09:31 パパス (ZWla738

国内外の環境関連法規を、取り纏めている者です。
温暖化に特化した法規ではありませんが、温暖化も深く関わっているので投稿させていただきます。
様々な文献にあるように、現在の地球の気温は間氷河期という生物の存続に適した値を維持しています。
北極の氷をボーリング調査した結果などから、地球には氷河期と間氷河期があることが知られています。
肝心なことは温暖化のスピードです。急激な温度上昇に適応できず万物の生命維持活動が困難になることが課題なわけです。先ず最初に植物が困難に直面するでしょう。彼らは自力の移動手段を有していません。

このあたりは下記HP、または同プロジェクト著の「気候変動+2℃」が分かりやすく解説してあります。

http://www.thinktheearth.net/jp/

No.26757 【A-4】

Re:本当にそう思うの??

2008-01-29 13:45:19 ハラコ (ZWl9e5e

空さんへ

私は、全て信じません。
私は、見たものしか信じません。
恐竜も生きているのは見たことないし、太平洋戦争も経験してませんので、本当にあったのか疑っています。
北極の氷がとけているなんて本当かな、テレビの作り話かも・・・

空さんは、温暖化に似た時代や、氷河期に似た時代があったの、信じているのですか?
空さんは、それらの時代を経験したのですか?
もし信じているのなら、なぜ信じているのか教えてください。よろしくお願いします。

No.26763 【A-5】

Re:本当にそう思うの??

2008-01-29 17:55:45 大分市民 (ZWl7656

私も以前より、同じように地球の温度変化の周期の一種で、氷河期があるのだから、温暖期?があり、今がその時期なのではと思っていますが、温度の上昇度合いを見ると、やはり人間の影響も少なからずあると思います。

私としては人間が影響している部分で何とかしようと言う活動であれば、温暖化防止はやるべきと思うのですが、今のメディアの取り上げ方を見る限りでは、全て人間が悪いように伝えているように感じ、地球の温度サイクルについては触れてないので、なんでもかんでも削減しようという部分で納得がいきません。

地球では生命が誕生したあと恐竜が地球を支配し、何らかの原因で絶滅している。
もしかしたら、そろそろ地球上の生命を死滅させ、新しい生命の誕生を迎える時期なのかもしれない・・・

何が言いたいのかわかりませんが、とりあえず過度に不安が募るような報道はやめてもらいたいです。

No.26766 【A-6】

Re:本当にそう思うの??

2008-01-29 21:13:56 万田力 (ZWl3b51

 パパス 様

 リンクを貼っている
http://www.thinktheearth.net/jp/
の一番上の写真の右下に「空@立山」
 一瞬自作自演かと思いました。

 また、

> 「気候変動+2℃」が分かりやすく解説してあります。

とのことですが、探し方が悪いのか見つかりませんでした。

 ところで、南極の氷のボーリングは聞いたことがありますが、

> 北極の氷をボーリング調査

については聞いた記憶がありません。

 さて、小生は家の中の水道が凍っていた自分の子供の頃と比べても、暖かくなっているということは実感していますが、CO2が温暖化の原因ではなく、温暖化がCO2の増減の原因なのではないかと思っています。(と言っても、化石燃料の大量消費を肯定しているわけではありません。)
 温暖化がCO2増減の原因なのではないかと考える理由は、
・ 温暖化を声高に訴える方の作成した資料をみると、確かに過去のCO2の変化と気温とは非常に強い相関を示している。
・ しかし、CO2の増加が温暖化の原因なら、過去、なぜ何度もCO2は増加傾向から減少傾向に転じたのか?CO2の増加に連れどんどん温度が上がるべきではないか!
・ 即ち、放置していてもいずれ気温の上昇傾向は止まるということではないのか?
・ 火山の噴火その他、気温に影響を与える自然現象は多々あるので、気温とCO2とが密接に相関しているのは、何らかの原因により気温が変化した結果、バクテリアの活動を含めた食物連鎖等のバランスが崩れ、その結果としてCO2が温度変化に追随するように増減したのではないか。
 ということです。

 なお、このこと以外にも、CO2悪玉説に対しては、水蒸気はCO2以上に温暖化効果が高いそうだから、いくらCO2を制御しても自然現象としての湿度のコントロールができなければ温暖化は防げないだろうという疑問も持っています。(このことは、複数の専門家と称する方に尋ねたことがありますが、納得できる答えはいただけませんでした。)

 しかしながら、温暖化の原因が何処にあるにせよ、パパス さんのおっしゃられる

> 肝心なことは温暖化のスピードです。
> 急激な温度上昇に適応できず万物の生命維持活動が困難になることが課題なわけです。
> 先ず最初に植物が困難に直面するでしょう。
> 彼らは自力の移動手段を有していません。

と言うことについては疑問の余地はありませ。

No.26805 【A-7】

Re:本当にそう思うの??

2008-01-31 09:51:54 コロ (ZWl4d2d

 温暖化が事実かどうか、温暖化が事実だとして、人間のせいかどうかは私にもわかりません。ただ、人間の活動によって温暖化が進行している可能性を私は否定できません。よって、対策を講じた方が良いと思います。後で杞憂だったとわかっても良いでしょう。手遅れになってから後悔するよりはましです。いたずらに騒ぐのも困りますが、このようなことは悪い方に考えた方が良いと私は思っています。

総件数 7 件  page 1/1