一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境Q&A

魚の内臓捨てた容疑で男摘発 

登録日: 2009年04月26日 最終回答日:2009年05月12日 地球環境 海洋汚染

No.31963 2009-04-26 00:12:18 ZWlc35f さんぱい

タイトルの件、皆様どのように感じますか?
同じ趣味(釣りですよ)を持つものとして深い問題と思っています。
廃棄物に関わっている者としてもですが。
記事全文です。

○○海上保安部は○日、廃棄物処理法違反の疑いで○○県○○市の会社員の男○○才を摘発した。
摘発容疑は、同日午後○○時○○分頃、○○の岸壁から魚の内臓や骨など340gを海に捨てた疑い。
同保安部によると、男は釣った魚をその場でさばき、不要な部分を捨てたという。
投棄を目撃した保安部員が摘発した。

現場にいなかったので何もコメントできませんが、摘発された男は注意されたにも関わらず、暴れたのではないかな?と思います。
それとも釣った魚がフグだったのかな?
この程度で?と言うわけではないですが、自分も気を付けねばと思う次第です。

総件数 9 件  page 1/1   

No.31964 【A-1】

Re:魚の内臓捨てた容疑で男摘発

2009-04-26 06:59:26 Dr.ゴミスキー (ZWl651d

 法律の運用姿勢のあり方です。例えば、擁護する訳ではありませんが、国民的アイドルの草○や某政党代表の○澤関連と同じ??。

 本来は、駄目ね〜とお説教程度の案件でしょう。

回答に対するお礼・補足

ですねぇ〜。しかしお説教というにはあまりに大袈裟ではないかなぁ〜と思ったので。
とあるどこかの自治体では魚のアラ(生もの)は一廃で回収しないと言ってます。
家庭でそれらを焼いて捨てるのであればとってくれるそうです。
誰もそんなことはしないでしょうが・・・。
その自治体ではコンポストで生ごみとかと一緒に堆肥にするのもダメだと言ってました。

No.31969 【A-2】

Re:魚の内臓捨てた容疑で男摘発

2009-04-26 19:47:57 おせんち (ZWlb24a

>警察権限を持っている者がなぜこの程度のことで善良とは言いませんがごく普通の国民を縛り上げるのか理解できません。強大な権限をいとも簡単に、憎々しげに庶民に行使しないでほしいものです。しかも、いけなかったことを罰するのは良いとしても、罪が軽いからといって、わざわざ公にさらして社会的な制裁を加えて痛めつけなくても良いように思います。内部では、良くやったと言ってほめあいながら喜び合っていると思うと警察、保安庁が気味悪くなります。とても恐ろしい過剰な警察権限の行使のように感じてしまいます。
 草なぎ逮捕の件も、罰するのは結構ですが、おもしろがって、わざわざマスコミを呼んで事態を公にさらすことは無いだろうと思います。決して、警察権限にたいする共感を呼ばないでしょう。反感を募らせる人の方が多いはずです。
 しかし、さんぱいさんの「摘発された男は注意されたにも関わらず、暴れたのではないかな?と思います。」という表現は、万感こもっています。確かに、警察権限に楯突くと怖いですよ。それでも言いたくなるような事件ですけれども。自信と余裕のない者に対して揶揄は通用しません。言って良い訳がありませんが、公の機関には、このような人をしばしば見かけます。一方、とても太っ腹で目をつむってくれる人も中にはいます。そんなときは、うれしくて遵法意欲が湧き上がってくるような快感を感じる始末です。
 廃棄物関連事件に関して検察に事情聴取を受けた経験がありますが、小さい事件であっても法律を読む限りは、検事さんの言うことは間違っていません。摘発するからには、保安庁も検事さんと事件立証に関する手続きについて確認しあっているはずです。
 しかし、検事さん、警察共に、省庁の役人からものすごく沢山の法解釈に関する通知が出されていることを重要視していません。あくまで法律条文上からどのように解釈できるかを優先しています。例えば、煙草のポイ捨て条例がありますが、そんなものの以前に、廃棄物処理法の不法投棄で逮捕できると解釈しているようです。お目こぼしをしてやっているから国民は逮捕されずに済んでいるのだぞとまでは、思っていないのでしょうか。いずれにしても、ご提示された件についても、摘発するからには、公関係機関は、もう少し国民に啓発しておくべきです。 

回答に対するお礼・補足

共感の持てる御返答ありがとうございます。
サブタイトルで海洋汚染としましたが、実際海上投棄は罪が重いと聞きましたので、摘発された男も大きな罪に問われなければいいのにと思う次第です。
同じ釣り人として同情もするといったところです。

No.31973 【A-3】

Re:魚の内臓捨てた容疑で男摘発

2009-04-27 01:16:10 火鼠 (ZWl8329

Dr.ゴミスキー、おせんちさんの文章読んで。
ん〜。。読ませるな〜と思いました。
わたしは、ヘビースモーカで環境を汚す人間なんです。もうすこし、環境配慮に注意しないと、みなさんに怒られるなと思いました。また、官権には、媚を売りながら、いつか仕返ししてやろうという姑息な人間なんで、小さな悪を捕まえて悦にいるな〜。お役所。大悪捕まえてください。
やっぱ、ここの、よさは、法律の、裏表を、伝えることなのかな?
どうも、最近、目くじらばかり建てて、環境の基本を忘れて来たみたい。? 身近な問題から、説明する気力と、資力を持たないと、つまらないですね。
設問も、いいんでしょ〜。
すいません。回答に、なってません。

回答に対するお礼・補足

いえいえどういたしまして、火鼠様。
前回は火鼠様の回答で私は救われました。
この場を借りて御礼申し上げます。
釣りをしてて思うのですが、最近魚は釣れずにゴミばっかり釣れるし。
おまけに釣り人が皆犯罪者みたいに思われるとしゃくにさわりますね。
偉そうには言えませんが、この記事を載せた記者さんも少しは考えて欲しいとも思いました。

No.31975 【A-4】

Re:魚の内臓捨てた容疑で男摘発

2009-04-27 12:32:14 匿名 (ZWl7f3a

忍び寄る警察国家の影
http://www.liberal-shirakawa.net/idea/policestate.html

回答に対するお礼・補足

いやぁ〜、勉強になりました。この方の勇気ある行動に拍手喝采です。
私にも似たような話があります。
若かりし頃はサーフィンなぞをしてまして、いかにもそれらしい格好をして海外から帰国した際に、とある空港の税関でポケットの中の持ち物を出せと言われましたが、拒否しました。
そしたら、すいかけいのタバコを持ってるだろう?と言うので持ってませんと言いました。
私の頭の中では睡化系(睡眠作用のある=マリファナ)もしくはスイカ味(そんなものあるのかな?バナナディンみたいなもの?)のタバコと勘違いして持ってないと言ったのです。
で、しぶしぶポケットの中身を出しました。
そしたら税関の人は、持ってるじゃないかと怒り出しタバコ1本1本調べだしました。
すいかけい?あっ!吸いかけか!私は関税官に、あんたそれは吸いさしと言うんだよと!
笑い話でした。

No.31985 【A-5】

Re:魚の内臓捨てた容疑で男摘発

2009-04-28 15:40:47 コロ (ZWl4d2d

 見せしめでしょうか。一人の投棄量が340gでも、例えば100人が同じように捨てれば34kg、1,000人で340kgと、侮れない量になります。その程度のことでも摘発されることがあるぞ、という脅しにはなるでしょうね。摘発された人には気の毒ですが、そういうことなのかも知れない、と私は感じました。本当の事情は違うのかもしれませんが、抑止効果があることは間違いなさそうに思います。 

回答に対するお礼・補足

魚釣りって環境破壊?だんだんスレが違うところに行きそうなので、ぼちぼち閉めますか!

No.31989 【A-6】

Re:魚の内臓捨てた容疑で男摘発

2009-04-28 17:27:55 地球人M (ZWl962

いろいろと考えさせられる出来事ですね。

魚釣りはやりませんが、・・・・
要らなくなった魚のえさを、海に捨てたら摘発される??
「魚にえさをやっている」と言えばセーフ??
要らなくなったパン粉を、処分の為に海に撒いた場合は??
”撒き餌”と言えば、セーフ??

見せしめも必要でしょうが、摘発された方は、なんで俺だけ?

幸い、職務質問を受けたことはありませんが、都会を歩くのが怖くなりました。警察官を見たら逃げたくなりましたが、そしたら捕まるでしょうね。何もしてなくても・・・・。

回答に対するお礼・補足

そうですね、私どもの地域の漁港では基本的に撒き餌は禁止されています。でかい字で防波堤のコンクリに書かれています。それでもやってる人はやってますね。
釣り禁止の看板があっても平気で釣りしてる人もいます。
確かに余った餌を捨てて帰るのはダメらしいですよ!
撒き餌は確かに海を汚す行為といえばそうですね。
それでも私は釣りをやめません。
撒き餌はしませんが。

No.32002 【A-7】

Re:魚の内臓捨てた容疑で男摘発

2009-04-29 12:41:05 おせんち (ZWlb24a

>さまざまな職業をもって、それを生業としていると外から見えない都合があるに違いありません。あるときは、命を張って国民を守ってくれる警察、保安署を悪し様に非難ばかりは出来ないことは良く承知しています。似たようなことを幾つか見聞きしたことがあります。

 防波堤でゴルフの練習をしていて海上に向かって打ちっ放しをしていたところ逮捕されてしまった。近くの漁業関係者から危なくてしょうがないという多くの苦情が保安署に寄せられていたそうです。

 ある小さな漁村の小さな清掃業者がし尿の海洋投棄を所定の場所より近いところで行った。所管の保安署が現場を押さえて捕まえてしまった。その日から清掃業者は、保安署のくみ取りに行かなくなりました。ひそかな抵抗でしょうが、保安署は、糞詰まり状態で困りに困ったそうです。海上の安全を守る保安署のありがたさを享受していることを忘れてしまってのストライキです。

 阪神淡路大震災のときに海上保安部から破壊された神戸港に船で救助に向かった保安官が危険をかえりみず、泣きながら人々を一生懸命救助してくれた、と感謝している話を聞きました。私も感激しました。

 私も遊漁船で海釣りに行きますが、撒き餌のオキアミや鰯のミンチが沢山あまります。遊漁船の助手が沖合で次々捨ててしまうこともあるし、容器に集めて漁港に持って帰り、釣り人が降りてしまうと漁船の水洗いの際に一緒に洗い流してしまうことがほとんどです。

 一罰百戒は、必要ですが、小物を捕まえて百戒はなりません。取り締まる方の難しさを感じますが、反感を持たれてしまっては、いくら正当な警察行為であることを強弁しても効果は期待できないように思います。実際は、それでも効果があるのかも知れませんが。

 しかし、340グラムの臓物をどのように確認したのでしょうか。うらやましいような大物を釣り上げたのでしょうか。はらわたを捨てないようにして私も、そこで釣りをしてみたいです。

回答に対するお礼・補足

一罰百戒、う〜んいい言葉ですね。
続報ですが、場所は海釣り公園だったそうです。
私の釣り仲間は、だったら仕方ないねと言ってました。
なので、推測ですが海に捨てたブツをタモですくって量ったのでは?と思います。
アラなんか沈むだろうけど、どうやって量ったんだろう?
伊豆地方のとある漁港ではイセエビの密漁問題で防波堤に、上段デッ夜釣禁止などと書かれてるし、そんなこと書かれるのが実に悲しいかぎりです。
密漁は漁業法違反ですね。やはり海上保安部が摘発します。
あと、ど忘れしましたが何とか条約で立ち入りできない港がたくさんできました。
水産資源保護法で溯上するサケを釣ってはいけないとか。
釣りをすることが、だんだんと肩身が狭く感じられるようになってきました。

No.32007 【A-8】

Re:魚の内臓捨てた容疑で男摘発

2009-04-29 19:41:59 Dr.ゴミスキー (ZWl651d

 閉めるとありましたが、論点整理を行っている最中です。若干の意見があるので閉めないで下さい。

1)犯罪を確認したときは、即、逮捕ですが、その行為から逮捕せず、諭して再犯防止を図ることも有り得ます。先に例示した案件は、逮捕よりも、諭しことが効果があります。しかし、諭しことを放棄し、逮捕したことには、それなりの意図もあるのでしょう。
2)これは、経験則です。海上保安庁が摘発すると同じ法律の運用でももっと高圧的、且つ、強権的になります。
3)はらわたは、有機物です。つまり、自然界の自然循環で消滅します。

 作成中。続きがあります。 

回答に対するお礼・補足

了解しました。
もっとお話お聞かせ下さい。

No.32093 【A-9】

Re:魚の内臓捨てた容疑で男摘発

2009-05-12 19:54:50 Dr.ゴミスキー (ZWl651d

 関連する新聞記事を探していましたので遅くなりました。

 朝日新聞の4月2日の投稿「西松献金」捜査と責任というテーマでの投稿に「速度違反摘発思わす逮捕劇」と日経新聞の09年4月24日に「記事不掲載訴訟 朝日元記者敗訴 名古屋地裁」を連想ゲーム的な話題として紹介します。

回答に対するお礼・補足

回答有難うございます。

海上保安レポートにありましたが、
・海上環境事犯の摘発
・海を汚すな!海上環境事犯の徹底摘発
このような事例なら、摘発も止む無しと考えますね。
タバコのポイ捨てなんかでも、犯罪と言われるのではないかと改めて思いました。

総件数 9 件  page 1/1