一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境Q&A

光散乱方式の相対濃度計に関する文章について 

登録日: 2009年07月13日 最終回答日:2009年07月14日 環境学習 環境関連資格

No.32793 2009-07-13 20:58:32 ZWlc84a 空海太朗

作業環境測定士試験を受験するものです。

過去の問題集でわからない文章があったので回答お願いいたします。

光散乱方式の相対濃度計に関する記述なのですが、なぜ誤っているのか
わかりません。

「感度調節用散乱板値が、当該濃度計の規定値からずれている場合、
 必ず、標準粒子で較正する。」

よろしくお願いします。

総件数 1 件  page 1/1   

No.32800 【A-1】

Re:光散乱方式の相対濃度計に関する文章について

2009-07-14 08:50:38 toho (ZWlb147

>作業環境測定士試験を受験するものです。
>
>過去の問題集でわからない文章があったので回答お願いいたします。
>
>光散乱方式の相対濃度計に関する記述なのですが、なぜ誤っているのか
>わかりません。
>
>「感度調節用散乱板値が、当該濃度計の規定値からずれている場合、
> 必ず、標準粒子で較正する。」
>
>よろしくお願いします。

こちらが、ご参考になるのではないでしょうか。
http://www.tochigisanpo.jp/ooruri/33/pdf/05.pdf

感度調節用散乱板で、指定値となるように感度調整する。。。
感度調節用散乱板自体が、校正用の標準ですね。

回答に対するお礼・補足

大変助かりました
ありがとうございます。

総件数 1 件  page 1/1