一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境Q&A

地球温暖化の原因って本当は何? 

登録日: 2010年03月17日 最終回答日:2010年03月31日 地球環境 地球温暖化

No.34380 2010-03-17 14:43:44 ZWld25c 捺季

地球温暖化って、本当は二酸化炭素が原因では無いんじゃ無いんですか?
今、人口は増え続けているから二酸化炭素は絶対必要不可欠だと思う。
二酸化炭素は呼吸したり、光合成したりする重要な役割がある。
それを減らすなんて、馬鹿げてませんか?
私も今までは、二酸化炭素が原因だと思ってたけど、ある本を読んで考えが変わりました。
二酸化炭素を減らしたって、何も意味がない。
温度だって少ししか下がらない。
石油を使わなくするのは大変良いこと。
だけど、二酸化炭素は減らしても無意味。

科学者は本当の地球温暖化の原因を知っている。
でも日本の政府は、地球温暖化を二酸化炭素のせいにしてはいませんか?
本当の地球温暖化の原因を教えてもらったらどうですか?
ドイツのように温室効果ガスを少しづつ下げていきませんか?

総件数 10 件  page 1/1   

No.34382 【A-1】

Re:地球温暖化の原因って本当は何?

2010-03-17 16:13:17 ISOを恨み、尚且つ愛する男 (ZWlb82f

地球温暖化の本当の原因は誰にもわからないと思います。ただ、CO2で確かなことは、ここ数十万年うちではそれまでの最高値だった約280ppmを超えていることだけです。CO2は太陽活動の周期とも一致して大きく増減していますが、南極の氷を調べる限りでは、現在はそれ以上になっているそうです。(ただし生命誕生時は数%の濃度でした。それから見ると数百分の1ですが)ただ、CO2だけが原因とは思えません。
CO2が悪者扱い?されているのは、ひとえにそれが把握しやすく素人にもわかりやすいからだと思います。温室効果ガスは水蒸気も含めてたくさんありますが、比較的CO2が把握しやすいみたいです。そして温暖化防止を訴えることは、商売にも有効だからではないでしょうか。
ISOを含めて、それなりに環境事業に携わった者の考えとして、つまるところCO2もレジ袋廃止も環境を守るという良心に訴えかけた商売を行うためのひとつの(人の良心に訴えれる)道具だということです。
たとえば今話題のハイブリッドカーにしても、確かにCO2排出量は少ないかもしれませんが、製造には従来の車の数十倍のCO2を排出すると言われています。しかし一般の消費者にはそれがわかりません。また車に乗ることはCO2を出すこと=温暖化を自分は促進していると思うのであれば、自分は環境に優しい(決して財布にやさしくないですよね)と自らを無意識に納得させるにはこういう方法が商売人にとってはベストな方法なのです。この場合、絶対に消費者には製造にこれだけCO2が出ていることは知らせません。ただしこれは嫌らしい言い方で、現代社会は車なしでは成り立ちませんが。
またエコポイントってありましたよね。何であれは大きい電化製品ほどたくさん付くのか疑問に思いませんでしたか?エコを考えるのなら、小さい製品(消費電力の少ない製品)がポイントが多くて当然な気がしませんか?
地球温暖化は商売の道具として非常に有効なものという理解で、誰も本気で(特に企業は)考えていないと思うのです。つまり商売を繁盛させるために盛んに言っていると考えたほうがいいとおもいます。
私たちは私たちのできる範囲で、お財布に優しい環境対策(できるだけ公共交通機関を使う。無駄なものは買わない、使わない。買い物には風呂敷を持っていく…風呂敷こそ最高のエコバックだと思いますよ)を実施するべきと思います。

No.34383 【A-2】

Re:地球温暖化の原因って本当は何?

2010-03-17 18:40:11 温室効果ガス (ZWld25e

>二酸化炭素を減らしたって、何も意味がない。

>ドイツのように温室効果ガスを少しづつ下げていきませんか?

意味がわかって質問していますでしょうか?


>二酸化炭素は呼吸したり、光合成したりする重要な役割がある。

誰が、自然界が排出するCO2まで削減しろと言っているのでしょうか?

No.34384 【A-3】

Re:地球温暖化の原因って本当は何?

2010-03-17 22:42:02 ひぐまファン (ZWlcff

地球温暖化対策に対する私の考え方ですが・・・
端的に述べると、『予防措置』です。

地球温暖化の原因から考えるから納得し兼ねるのだと思います。
対策から考えます。

地球が温暖化するリスクは承知の通りです。
では、どうしたら温暖化を防げるかです。
地球温暖化の原因はさまざまです。
太陽の活動、二酸化炭素の増加、水蒸気等ありますが、
この中で対策可能なことはなんでしょう!?
太陽の活動なんて人間が変えることはできませんし、水蒸気にしても
減らすことはできません。
我々ができることは、Co2やメタン、フロンの削減しかないのです。
地球温暖化が進行することを黙って見過ごすより、効果が不明でも
対策を実施した方が良いと思いませんか?

奇抜な温暖化対策もあるようですが・・・
http://higemegane.at.webry.info/200703/article_5.html

No.34385 【A-4】

Re:地球温暖化の原因って本当は何?

2010-03-17 22:48:45 Lake (ZWla752

世間で一般的に言われていることに、疑問を持つことはとても大切なことです。

ところで、
>地球温暖化って、本当は二酸化炭素が原因では無いんじゃ無いんですか?
どうしてこのように考えるのですか?
とある本に書いてあったから、という理由だけでは、あなたも、マスコミに踊らされている人たちと変わりありません。そのような人たちが議論しても平行線をたどるだけになります。
あなた自身が考え、その結果、やっぱり温暖化の原因は二酸化炭素ではない、との結論に至ったなら、改めて問題提起してみる価値はあると思います。

ちなみに、私は「地球温暖化」という言葉は嫌いです。

>科学者は本当の地球温暖化の原因を知っている。
>でも日本の政府は、地球温暖化を二酸化炭素のせいにしてはいませんか?
IPCCって知っていますか?

No.34388 【A-5】

Re:地球温暖化の原因って本当は何?

2010-03-18 10:09:38 イナバウアー (ZWlb01d

あなたが読んだと思われる「ある本」の作者に対して具体的な反論が記載されているテキストが以下のページにありますのでお時間がありましたら一度目を通すことをおすすめします。
(特に第3章の「温暖化問題の科学的基礎」をおすすめします。)

IR3S/TIGS叢書 - 東京大学サステイナビリティ学連携研究機構(IR3S)

http://www.ir3s.u-tokyo.ac.jp/sosho

http://www.ir3s.u-tokyo.ac.jp/pages/236/all.pdf

No.34390 【A-6】

Re:地球温暖化の原因って本当は何?

2010-03-18 17:57:22 コロ (ZWl4d2d

 久しぶりに来てみたら、面白い意見が出ていますね。

 最後の行を読むと「温室効果ガス」を減らす必要があるという認識はお持ちのようですが、ではその「温室効果ガス」とは何なんでしょうか。日本だけでなく、多くの国の多くの科学者が二酸化炭素を「温室効果ガスの一種であり、温室効果そのものはもっと高いものもあるが(例えばメタンガスなど)その存在する量から、地球温暖化(気候変動)への貢献度が最も高い物質である」と位置付けているはずですが。多くの科学者の研究結果よりも正しい「本当の地球温暖化の原因」を知っていらっしゃるようですので、ぜひ教えてください。

 「人口は増え続けているから二酸化炭素は絶対必要不可欠だと思う。」の部分も、どうも私にはわからないので教えてください。生物が呼吸した結果、二酸化炭素は排出されるという認識がありますが、呼吸に必要なものだとは知りませんでした。

No.34404 【A-7】

Re:地球温暖化の原因って本当は何?…を、通り越して。

2010-03-20 17:05:46 ronpapa (ZWlba5

質問者の方からの反応(返信/補足説明)がないままのスレッドになっていますが、関連しての便乗コメントをお許し下さい。

昨日(3/19)から当EICネットの表紙ライブラリ173として掲載されている記事
『積極的な気候変動対策は経済的にプラスかマイナスか』に論及されるところに期待して読んでみてガッカリしています。

●これについて、当スレッド質問者の「捺季」さんはどのような感想を持たれますか?

私の場合は、
"地球温暖化の原因は何?"の真因追究を通り越して(スルーして)、なにか政治的プロパガンダのような書き方になっていることへの失望と今後の気掛りです。 標題の『プラスかマイナスか』に対する答えも無く、「みんなでプラスにしよう!! その為にも必要な政策なのだから…」といった主張をされたい為の記事と受け止めてしまいました。
(かなり天の邪鬼で斜に構えた受け止め方なのかなぁ。 これ以上のことは、筆者<*>への感想メール投函で述べようと思います)

●当スレッドの質問者の方にはエールを送ります。私が思うのは、お互いに安易な結論を得て後悔するよりも、持ち得た疑問に対してはその疑問を持ち続けることが大切ではないか。その意味で"CO2原因説"や"カーボンなんとか"も含めて、いろんな視点を持って考え続ける姿勢が大切だと思うのです。それが仕事であれば、一定の結論を持って進むしかないのですが、個人としての考えや行動であれば、信念と迷いの間で生きるしかありませんので・・・。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
●2009/03/23 追記
↓地球温暖化をエネルギーと経済問題の視点から論評された好例としてご紹介します。ご一読を。
「エネルギー・経済問題と現代」 隅田勲氏(略歴は自己紹介参照)
http://www7b.biglobe.ne.jp/~sumida/index.html (迫り来るエネルギー危機〜世の中何かおかしいと感じませんか?〜)
↓文中の主題となる「トリレンマ」については以下参照。
http://criepi.denken.or.jp/trilemma/jpn/frm5.html(※20世紀末10年以上前のシンポジウム内容ですが、温暖化問題やCO2疑惑から離れて、改めて問題の本質を見直してみるキッカケにならないでしょうか。)

No.34447 【A-8】

Re:地球温暖化の原因って本当は何?

2010-03-30 08:14:07 海鷲 (ZWl6216

他の回答者と同様に、自ら疑問を感じ、それについて思考を巡らすことは非常に良いことだと思います。
我が国は、天然資源およびエネルギー資源の大半を輸入に頼っています。今後、新興国の経済発展に伴い、今まで以上に資源の獲得競争が激化すると思われます。既に、鉄鉱石や石炭などの鉱物資源、魚介類などの水産資源、小麦や大豆などの農作物などについて、価格の上昇に伴い、わが国が「買い負け」している場面が多くなっています。
地球温暖化に伴う気候変動への対応、資源の有効利用のための循環型社会の構築、生物と共生できる社会の実現などは、すべて、上述した問題に対する安全保障対策でもあります。資源の輸入量を減らし、それらの自給率を高めることは、わが国の国民が、将来にわたって安全かつ快適に生活して行く上で必要不可欠なことであると考えられます。
1つの課題を1つの視点でとらえ考えるだけでなく、総体的な視点で思考することも必要ではないでしょうか。TV番組をはじめとして、1つの視点に偏った内容が多くなっていることを危惧しております。
質問に対する答えとして適切ではないかもしれませんね。
私は、地球温暖化は、温暖化効果ガスの排出量の増加、それらの吸収量の減少、地球の公転軌道の微妙な変化、自転軸の揺れなど、多くの既知あるいは未知の事柄が複合的に関与している結果であると思っています。

No.34450 【A-9】

Re:地球温暖化の原因って本当は何?

2010-03-30 23:12:33 万田力 (ZWl3b51

 みなさん、質問者を結構評価していますね!
 でも、質問の内容はともかく、みなさんの回答に対して何のリアクションも無いのはなぜなんでしょう?面白がって批判しているだけで、そんなにまじめに考えている質問者のようにはとても思えません。
 
> 今、人口は増え続けているから二酸化炭素は絶対必要不可欠だと思う。

とおっしゃられていますが、なんで、こんなことがいえるのでしょう?
 次の2行にそれらしき理由を書いていますが、「馬鹿げていませんか?」と問いかけている言葉をそのまま返したいような理屈です。
 私も温暖化の二酸化炭素原因説には疑問を持っていますが、過去に行った問いかけ(http://www.eic.or.jp/qa/?act=view&serial=11423 や http://www.eic.or.jp/qa/?act=view&serial=26742&new=1) に対して納得できる回答がいただけなかったので、この問いを切っ掛けとして、どなたか私の疑問を解消するような回答をしていただけないかと期待していたのですが、どうも無理なようです。IPCCの報告書の内容も、故意かどうかわかりませんが大きな間違いがあるようですし……

No.34455 【A-10】

Re:地球温暖化の原因って本当は何?

2010-03-31 19:57:31 BATA (ZWl5461

先日、あるTV番組で(だから信頼できるとも思えませんが・・・)、温暖化にもっとも影響を与えるのは水蒸気であるとの話が出ていました。

では、なぜ二酸化炭素なのか?

水の排出(と言うのかな?)を減らすことは無理
できそうなことといったら二酸化炭素やメタンガスなど
物(=化石燃料を指す場合が多い)を燃やせば二酸化炭素が出る
これを減らすようにすれば、石油資源の枯渇を抑えられる

という建前で、石油エネルギーに頼りすぎたために中東のオイルマネーが高騰し過ぎた。
金があれば国際的に口出しすることも増えるのは某人種には許せない。
まずはそこを押さえよう。
世界経済の危機があってから、市場が急速に冷え込んだからエコ商品で新たな市場を開拓しよう。

など、科学的根拠云々より、政治的、経済的な考えが働いているとか。

陰謀好きな方にはたまらない話なおでしょうが、あながち嘘では内規がしていたりします。

スレ主が来ないので、こんな雑言でも残しておきます。(苦笑)

総件数 10 件  page 1/1