一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境Q&A

班目委員長のおわびと今後の原子力行政について 

登録日: 2012年02月17日 最終回答日:2012年02月18日 エネルギー 原子力

No.38074 2012-02-17 23:31:29 ZWl7b25 筑波山麓

2月16日の読売新聞1面を見られましたか?班目委員長の「おわび」の記事を読み、久しぶりに(実に数十年ぶりに)紳士にお会いした気持ちを抱きました。他の方々は。どのように思われたか分かりませんが、このような大惨事を引き起こしたケースで、自らを含めてその非を認めたことに私はこの人の良心を感じました。

いろいろと私と違ったお考えもあるでしょうが、未だに口をつぐんで、頭上の嵐が通り過ぎるのをひたすら待ちわびている多くの良心なき(自己保身)の方々がいることを考えるとき、一掬の清涼を感じました。

もちろん、この「おわび」ですべての罪が許されるわけではないでしょうが、このような反省、おわびこそが、今後の原子力行政を正しき方向に導くであろうことを考えるとき、自らの非を認め、世論の追求を覚悟してのこの「おわび」に感動した次第です。

自らの行動を反省していただきたい多くの原子力関係の方々に、この班目委員長の行動を手本として、真実を語っていただきたいものです。

総件数 4 件  page 1/1   

No.38076 【A-1】

Re:班目委員長のおわびと今後の原子力行政について

2012-02-18 00:00:06 通りすがり (ZWle534

この新聞記事は国会事故調での斑目氏の発言の一面のみしか伝えていません。
こちらで発言の全体を見て下さい。
http://www.youtube.com/watch?v=cMNdveZSj0k
あきれるばかりです。

回答に対するお礼・補足

早速のご返事をありがとうございます。教えて頂いたhttp://www.youtube.com/watch?v=cMNdveZSj0k
を拝見したいと思います。かなり長時間ですので、1週間程度かかるかなと思っております。それを見て、また、返事を書かせていただきます。

No.38077 【A-2】

Re:班目委員長のおわびと今後の原子力行政について

2012-02-18 00:33:58 ronpapa (ZWlba5

失礼します。
- 私も注目しておりました。個人的な意見は改めてということで、とりあえず発言の全文を知りたいと思っているのですが見つかりませんでした。
- NHKサイトに動画を含めたニュース記事を見つけましたので添付します。

出処:NHK News Web
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120215/k10013043211000.html
斑目委員長陳謝“安全指針に瑕疵”、平成24年2月15日、18時59分

<略> ニュース記事の文面は削除しました。ronpapa

回答に対するお礼・補足

ありがとうございます。拝見いたします。

No.38078 【A-3】

Re:班目委員長のおわびと今後の原子力行政について

2012-02-18 01:27:39 通りすがり (ZWle534

ですのでこちらで発言の全体を見て下さい。
http://www.youtube.com/watch?v=cMNdveZSj0k

自分の人生を変えるばかりか国の命運が自分にかかる瞬間の記憶を寝不足で忘れるような人はそうそういないのでは? そのくせ自分にとって都合のいいことだけはなぜか覚えていたかのようにはっきり言う。

さらに自分たちが決めた原発の安全基準をはるかに超えた安全性を目指さなければいけないんです、と原発事故の責任を結局は事業者に押しつけている。

5分10分の会議http://urx.nu/A4yで高給とってhttp://urx.nu/A4A
やるつもりだったなどと言い訳されてもなんの説得力がありましょう。

読売にしろNHKにしろ報道は一面しか伝えず私たちは簡単にだまされてしまう。

回答に対するお礼・補足

ありがとうございます。すべての動画を見るのにかなりの時間を要しそうです。拝見した後で、ご返事をしたいと思います。

No.38079 【A-4】

Re:班目委員長のおわびと今後の原子力行政について

2012-02-18 01:41:34 ronpapa (ZWlba5

私の投函タイミングと前後して「通りすがり」さんからのA-1.がありましたので、私のA-2.は消去しようと思ったのですが、このまま残します。
YouTubeの画像を最後まで見てみようと思います。(「通りすがり」さん有難うございます!)
今のところ(40分程度まで見たところでは)、後付け的な返答や意見も多い印象があって清涼感とか感動は無いのですが、学者の良心に従っての率直な諮問を受けておられる印象はあります。
(私自身の意見は別にありますので、「通りすがり」さんの意見にも納得できるところです。)


※ なぜ筑波山麓さんがQ&A欄に(掲示板でなく)当スレッドを書き込まれたのか真意が理解できていません。
ですから自身の意見は軽々に述べることが出来ないのです。
(私の考えとしては、このようなスレッドや意見交換は掲示板のほうに受け皿を設けておいたほうが良いだろうと思っていましたので・・・)am2:30

回答に対するお礼・補足

「※ なぜ筑波山麓さんがQ&A欄に(掲示板でなく)当スレッドを書き込まれたのか真意が理解できていません。」について。

私は、条件付き原子力発電賛成者です。この福島原発に対する真の原因追求、二度と事故を起こさないようなハード、『ソフト』面の対策の実施、そして、これを機会に発送分離を行い、電力会社に競争原理を導入していただきたいとの強い思いを持っております。そのためには、真実を知る原子力村関係者が自らを含めてその非を認め、そして、広くその真実を語っていただきたいと願っております。これこそが再生日本の進むべき第一歩であろうと考えております。

故に、多くの方々に見ていただきたいこと、「このような反省、おわびこそが、今後の原子力行政を正しき方向に導くであろうことを考える」、「自らの行動を反省していただきたい多くの原子力関係の方々に、この班目委員長の行動を手本として、真実を語っていただきたいものです。」を伝えたいとの思いからです。

今後、このQ「班目委員長のおわびと今後の原子力行政について」を「掲示板」に移し、皆様のご意見をお伺いしたいと思います。

故に、申し訳ありませんが、当Qを一旦締め切らさせていただきます。

総件数 4 件  page 1/1