EICネットロゴ
一覧に戻る
前後の記事
前の記事へ
委託契約について       
次の記事へ
 件数:11151件
 新着順に表示
 5-14件 を表示
EICネットは一般財団法人環境イノベーション情報機構が運用しています。
グローバルメニュー
  • 国内環境ニュース
  • 海外環境ニュース
  • イベント情報
  • 環境Q&A
  • 機関情報
  • 環境用語集
  • ライブラリ
  • 森づくり

【PR】

環境用語検索

約3000語を収録した環境用語集から検索

ワンポイントエコライフ

EICピックアップ

Issued: 2017.10.16

ピックアップ記事のサマリーイメージ

 我が国は、有害廃棄物等の越境移動について、平成4年のバーゼル条約発効を受け、同年に国内担保法である特定有害廃棄物等の輸出入等の規制に関する法律(バーゼル法)を制定し、不適正な輸出入を防止するための手続を整備するなど、その管理の基本的枠組みを整備しました。法制定から約25年が経過し、循環資源の国際的な取引が増大してきたことにより、様々な課題等が顕在化してきたことから、バーゼル法を改正し、課題に対して制度的な措置を講じます。...

EICピックアップへ

  RSSについて

あなたのエコライフをナビゲート

登録日 | 2017年11月23日   最終回答日 | 2017年11月27日
サブカテゴリ | ごみ・リサイクル >> 産業廃棄物
No.40908
? 委託契約について  2017-11-23 11:07:19
ZWlf74b 環境次郎
産業廃棄物委託契約について、収集運搬する業者が許可を持っていないと知っていて契約を結ぶのは違法。
@排出事業者 ― A収集運搬業者(許可なし) ― B処分業者(許可あり)

BはAが許可を持っていないと知っています。

この場合、@とBで廃棄物処理委託契約を結んだ場合Bが罰せられる可能性はありますか?
この質問への回答受付は終了しました
古い順に表示新しい順に表示
総件数 2 件  page 1/1 |   
No.40911
A-1. Re:委託契約について 2017-11-26 09:04:41
東京都 / ZWl144 こん
回答がありませんので、後からの回答に期待して、とりあえず感想;
契約段階では問題ないとして、そのまま実際に受託したら、排出者の委託違反の共犯になるような気がします。
回答に対するお礼・補足:
ありがとうございました。
No.40915
A-2. Re:委託契約について 2017-11-27 12:33:42
ZWlf55d 東北の産廃担当
BがAを斡旋していたなどの場合には話が変わってくるかもしれませんが、基本的にはAの無許可営業について、Bが直接罰せられる可能性はないと思います。

しかしながら、Aの無許可営業が判明し、行政や警察がAを罰しようする際には、Bへの報告徴収や立入検査も当然必要になってくると思いますので、その際に何らかの違法行為が判明すれば、Bも別途処罰される可能性はあります。
回答に対するお礼・補足:
ありがとうございました。
総件数 2 件  page 1/1 |   
ページトップへ